FC2ブログ

独り言: ウイルス作者の(多分)釣りに引っ掛かってみて見えたモノ

 前のエントリの話ですが、現状の情報では、あのメールの本文は画像のメタデータだったんではないか、という意見が多く聞こえてきます。
 そうであるとすると、警察がIPアドレスに引っ掛かったように、私は文章に引っ掛かった(笑)わけで。

 ところで、
メールに人気アニメ「まどか☆マギカ」人形 パソコン乗っ取り「真犯人」のメッセージとは (1/2) : J-CASTニュース
というのがあったのですが、

一方、ネットの一部では「まどか」の人形が使われていることについて悲鳴が上がった。

「マスコミが『犯人はアニメオタク』といった報道をしたら、またアニオタの肩身が狭くなる」

ネットの一部とはウチのことですか(笑)?
 なーんてことはないと思いますが、やはりそう思う人はそれなりにいるんでしょう。特にそれなりの年齢の人に多そう。
 宮崎勤事件でのメディアの捏造を見たような人、とかね。

 たまに、サブカルチャーをサブカルチャーのままにしておきたいと言う人は何やらカコイイ自分でいたいんだろう、とか指摘される場合もありますが、どうなんでしょう。
 そういう風に思っている人もいるかも知れませんが、少なくとも、上記のような声をあげる人は、普通にメジャーになるのを嫌がっているんじゃないかと思いますけど。
 私がそうであるように。

 別に迫害に打ち勝ってメジャーになろうなんぞと考えていなくて、むしろ棲み分け希望、というような感じなんですよね。文化の違いを認めるからこそ。世界市民()みたいな夢想なんぞ抱いてませんから。
 本エントリのタイトルの「見えたモノ」とはこういう内面のことですが、でもまあよくよく思い返してみると、見えてきたも何も、そういうことはここのブログで散々書いていましたっけ(笑)。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中