FC2ブログ

アニメ: 2012秋アニメ感想(3) SAO#16「妖精たちの国」

 秋アニメ感想、今週はSAOオンリーになりました。

ソードアート・オンライン #16「妖精たちの国」
 SAOであれだけの目にあった和人ですが、再度ナーヴギアを使うことになりました。
sao16_alo1.pngsao16_alo2.png
 既視感を覚えさせるセットアップステージに続き、Welcome画面。
sao16_alo3.png
 こういうことになった発端は、前回のラストでエギルから送られてきたメールの画像です。あの、アスナのように見えたものですね。

 というわけで、和人は、現実世界でエギルがやっている店に赴きます。
sao16_plate1.png
 それにしても、16やそこらの癖にサマになり過ぎだよ和人君(笑)!
sao16_kirito1.png
 で、エギルが説明のために取り出したのが、ナーヴギアの後継機であるアミュスフィアを使うフルダイブ型のゲーム、ALfheim Online[アルヴヘイム・オンライン]、通称ALOでした。

 どうでもいいですけど、どうしてALfheim OnlineでALOなんだろう。AHOにするとみんな「アホ」と読むだろうし(笑)、AOLにするとどっかの会社の名前と被るからかな?
 で、このALOは、妖精たちの国であるアルヴヘイムを舞台にしていて、中心にある「世界樹」の上にある城を目指すというゲームですが、その世界樹の枝に、鳥籠のようなものがぶら下がっていました。それを撮影し、拡大したのがエギルの送ってきた画像だったのです。

 和人は、それが何であれ、アスナの消息の手がかりになるものであれば放っておけないでしょう。というわけで、ALOを始めてみることにしたのです。
 前回の和人の、あの病人のように力のない声が、キリト時代に戻ります。

sao16_kirito2.png
「死んでもいいゲームなんてヌルすぎるぜ」

sao16_agil1.pngsao16_agil2.png
「助け出せよ、アスナを。そうしなきゃ俺たちの戦いは終わらねえ」
「ああ。いつかここでオフをやろう」
sao16_hands1.png


 ところで桐ヶ谷家では、直葉が昨夜の失態に悶えている訳ですが(笑)。和人はこう応じます。

sao16_kirito3.pngsao16_suguha1.png
「スグ、昨夜のことだけど……」
「う、うん」
「その、何ていうか……サンキューな」
「え……」
sao16_kirito4.pngsao16_suguha2.png
「スグのお陰で元気出たよ。俺、諦めない。絶対にアスナを取り戻してみせる」
「うん……がんばってね。あたしもアスナさんに会ってみたいもん」
sao16_kirito5.pngsao16_suguha3.png
「きっと仲良くなれるよ。じゃ、後でな」

 この「後で」というのがとても面白いことになるわけですが(笑)。
 でも、直葉のこの「アスナに会ってみたい」という言葉は、どのような気持ちで口にしたのか。
 それにしても、和人はよく直葉の頭を撫でますね。

 こんなわけで和人は、冒頭のようにALOの世界に赴くのです。

 迷った末に結局名前は「Kirito」と入力。この世界では妖精になるわけですが、どうやら黒っぽい初期装備が気に入ったらしく「スプリガン」を選択。容姿はランダムに決まるとのこと。で、ゲームをスタートしてみたら……
sao16_kirito6.png
なんかスプリガンの街から始まる筈が、映像が乱れた末にどこかわからないところに落っこちることに。
sao16_view1.png
 そして、ステータスやら何やらをチェックしてみると、なんだかわけのわからないことになっています。
 始めたばかりなので初期値になっているかと思いきや、色々なスキルが並んでいる上に、ところどころに文字化けも。そして、数値には見覚えがあります。
 そう、キリトがSAOで習得したスキルが、ほぼそのままそこに並んでいたのです。
 ログイン時の異常といい、ステータスといい、何かがおかしい。

 ふと、キリトはあることを思い出しました。
 何故なのか所有しているアイテムも沢山あるのですが、文字化けして読めなくなっています。しかし、その中に、あれがあるのではないか?
 スクロールすると……ありました≪MHCP001≫、メンタルヘルス・カウンセリングプログラム、試作一号。
sao16_yui1.png
 アイテムを取り出してみると……
sao16_yui2.pngsao16_yui3.png
sao16_kirito7.pngsao16_yui4.png
 MHCP001、コードネーム≪ユイ≫。キリトとアスナの初めての子供、です。
sao16_yui5.png
 それにしても、さすがはAI。

sao16_yui6.png
「パパ……パパ!!」

 顔が違っても、わからなくなったりしないんですね。

 というわけで、管理者権限こそないものの、システムを探ることができるユイによると、ALOはどうやら、SAOのコピーで、SAOをベースに作られたものらしいとのこと。で、セーブデータのフォーマットが同一なので、キャラクター・データのうち引き継げないスキルやアイテムは壊れて文字化けした表示になり、それ以外はそのままになっている、と。
 しかしそれでは、キリト曰く、「ビーターじゃなく単なるチーター」ですね(笑)。所謂「強くてニューゲーム」ってやつ?

 というわけで、アスナの件とかをユイに説明し、近くの街へ移動しようか、というところで……
sao16_view2.png
sao16_rifa1.png
 ついに、リーファが登場
 ところで、リーファの正しいスペルがわからないんだけど……。Leehuaかとも思ったけど、オフィシャルサイトのキャラ紹介ページのソースにはRifaとあった。
 リーファは、仲間のレコンとともに追われています。ALOはPK推奨というわけで、執拗な攻撃にも晒されており、空中戦で何人か返り討ちにしたものの、レコンは退場。
 リーファ自身も火炎魔法の攻撃を受け、地上に逃げ込んだのですが、追い詰められてしまいます。

「金とアイテムを置いていけば見逃す」
「なーに紳士ぶってんだよカゲムネ」

 いやその台詞のどこが紳士かと(笑)。
 で、そこに登場したのが……
sao16_kirito8.png
我らがキリト君(笑)。

sao16_kirito9.pngsao16_rifa2.png
「ええと……その人たち、斬ってもいいのかな?」
「……そ、そりゃいいんじゃないかしら……。少なくとも先方はそのつもりだと思うけど……」
「じゃあ失礼して……」
sao16_kirito10.png
sao16_rifa3.png

 …………。
 チーターだぁ(笑)!
 斬ったあとのあのキリトの顔。ああいうのを「ドヤ顔」って言うんだろうなぁ(笑)。

 という感じで、謎の少女(笑)リーファが登場し、キリトが彼女と運命の出逢いを果たしたところで、#16は終了。
 次回は#17「囚われの女王」。

 ところで、あれだけ重要なキャラっぽく登場したのに、EDテロップのキャストにリーファの名前がありませんね???
sao16_cast1.png
 果たして、一体何者なんでしょう(笑)?

P.S.
 実を言うと、ALO内でのキャストがどうなるか、気になっていたんですよね。キリトはSAOのキャラデータを引き継いでいるので、容姿が変更になったのにおかしいというのはありますが、まあ和人の声でもいいかな、と。
 しかし、それ以外のキャラがリアルと同じ声ってのは?
 声でわかっちゃったりしないんですかね。
P.S.2
 それと、データが重複して壊れるとか混信するとかダメダメすぎるでしょ。須郷さん、ちゃんと仕事してよ(笑)。

tag : アニメ

コメント

非公開コメント

No title

あー……なんとなくリーファのスペルは“Leafa”だと思ってました。“Leaf”⇔“葉”かな、って。

キャストといえば、リーファの中の人が2年ほど前にツイッターで「リーファは私の嫁!」と発言していたそうですね。
まさか嫁の声をあてることになるとは思いもしなかったことでしょうね。

あときっとALOのプレーヤーの方々は常々こう愚痴ってるでしょうね、「運営仕事しろ!」って(笑)

Re: No title

> “Leaf”⇔“葉”かな
実は私も最初同じようにLeafaかなと思って、ぐぐってみて見つからなくて、一度Leehuaにしたんですけど結局オフィシャルサイトのソースのRifaというのを見てこれにしました。でもこれもわからなくての苦し紛れかも。
Wikipediaとか見ても、スペルって書いてないんですよね。

> 中の人が2年ほど前にツイッターで「リーファは私の嫁!」と
運命なのか、それともスタッフの人がそれを知っていたのか(笑)。

> 「運営仕事しろ!」
とにかく、キリトに関してはどう見ても誉められたものじゃないですね(笑)。

No title

  多分「葉っぱ」で来てるんでしょう。
 頭をなでる、という事はそれだけこの2人の距離が近いという証拠でしょう。 
 妹も嫌がってないみたいだし。
 同時に妹としてしか見ていない証明でもあるが。
 
 チーター。最速の哺乳類を真っ先に思い出してしまう人はどの位か。

 運営さん。
 多分、SAOの余波で叩かれて「やってられるか!」と手を抜いているんじゃあ。
  
 コメントは書いてみたけれど、BS11なので見られるのは週末だ。
 

Re: No title

> 多分「葉っぱ」
やっぱり、常識的にはそうなんでしょうかね。そういう声が多いと、なんだか原作に出ていたような気がしてきました。
SAOって、意外とそういう情報がまとまっていないようなんですよね。それとも探し方が悪いのかな。

>  頭をなでる、という事はそれだけこの2人の距離が近いという証拠でしょう。 
実は原作では、和人と直葉はSAO事件の前、ちょっと疎遠になっていました。それを取り戻すような感じなのかも知れません。

>  チーター。最速の哺乳類を真っ先に思い出してしまう人はどの位か。
昔、八神純子の『チーター』という曲を聞いて、なんでこの文脈で動物が、と思ったらスペルが違った、ということがありました(笑)。
それでこの単語を憶えた次第です。

> 手を抜いているんじゃあ。
まあ、須郷さんとかがきっちり仕事をする人だったら、アスナも助け出せないわけですが(笑)。
プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中