FC2ブログ

艶漫画: 時代が俺に追い付いた - 露出少女たちの解題

 前のエントリでは、結局その作品群の存在を紹介しただけなので、というか昔の小説の解説しかしなかった(笑)ので、ちょっと書き足します。

 の前に、露出ものってのもどうにも一くくりにできず、嗜好も人それぞれです。
 例えば、自発的にしているのか強制されているのか、見ている人がいるのかいないのか、セックスはあるのかないのか、破滅するのかしないのか、とか。
 最後のはハッピーエンドかどうかとはまた別ですね。果てしなく堕ちていくのが本人にとって幸せなんてケースもあるし。また、これらもそう綺麗に区別できるわけでもないし。
 前回挙げたのでは、これ↓
特定されました

サークル:Maria_System00(Official)

なんかは、自分でやってたのが「特定」されてしまい途中から強制で、セックスありで、肉便器エンドですし。

 対するこれ↓
女子校生露出調教~杏奈1●歳~

サークル:妄想界の住人は生きている。(Official)

は、付き合い始めた年上の男性が相性がよくて一発で調教されてしまい、命令に従うのが幸せ、みたいなある意味癒し(笑)作品です。

 続くこれ↓は上の「特定」と似たところがあります。
露出少女会長ちとせ第二野

サークル:くーねりあす(Official)

 自分でやってたのがある人にバレてしまうんですが、それで無茶苦茶に凌辱される……のは全部彼女の妄想。実際にはその男性は彼女の性癖を的確に見抜いており、むしろ親切なくらい。
 しかし、もらった自分自身の露出シーンのデータを見て一人で乱れまくる姿には、先が思いやられます。いい意味で(笑)。

 そして、言わずと知れた超大作(笑)露出同人誌、の総集編その二。
露出少女遊戯総集編中

サークル:valssu(Official)

 最早堂に入っていると言っていいくらいのベテランですね。しかも、もう協力者まで登場していますし。
 総集編ですが、電車の中でのがかなりの枚数書き足されています。

 対するこちら↓は、
露出少女異譚 三篇

サークル:ろくもんせん(Official)

初々しいくらいの未熟さ。まだ何がるかをかきたてるのかすらよくわかっていない。しかしそれは逆に、成長を見守る楽しみがあるとも言えるでしょう(笑)。
 今回の話では、遊びに来ている親戚の家族の中に年下の男の子のたけるというのがいるんですが、それがやんちゃでやんちゃで。
 いきなりるかの入浴中に乱入してきて、なんかおしっこの出るところの見せっこになってしまいます。
 わけがわからないよ(笑)。
 それでこんなことに。

「しっ下の穴から出るの」
「このぱくぱくしてる穴は?」
「ひゃんっ ゆ…指入れちゃだめ…」


 ……おいたける。
 場合によっては、責任取れよ(笑)。

 ところでおしっこと言えば、大変な事故が起きていたようですね。

 そして最後に、これ。
水兵ききの『みかにみかハラ2010』~みかに透明人間のせかい~

サークル:ふなのりはうす(Official)

 みかのお姉さんの羽月は天才マッドサイエンティストで、今回はみかのお願いで作った「透明人間になる薬」なんてのを服用してみたら、透明になったのはいいんですがそれは体だけ。服のみが浮いてるように見えてヤバいことになりそうなので、脱ぐ(笑)ことに。
 と言った話からどんどん展開するんですが、作者さんの求道姿勢が記されています。

『ギリギリ道』とは

いかに女の子を
キズ付けることなく

【ギリギリまで
恥ずかしい目】に
あわせるかを

つらい時も苦しい時も
ただひたすら考え続ける

楽し…険しい道なり


 ──天晴なり。感服しました。

コメント

非公開コメント

No title

なんだかんだで露出少女遊戯が露出系作品のブームに火をつけたって感じですよね、途中から路線変更でアレレな感じでファンも相当困惑しましたが、日記シリーズももう未来の話ってのを明らかにしてなんか終息方向に向かうみたいですし、自分もひとつ脚本書いてますが絵師さん見つけて世に出したいですね、しかし肉欲さんの所は災難としか言いようがなかったですよね、やはり本体と外付け両方にデータを残しておきましょうって教訓ですね

Re: No title

> ブームに火を
多分、待望されつつもこれまで存在しなかったんじゃないでしょうか。
それにしても、マジメに計画立てて露出するとか(笑)。

> 脚本書いてます
ほうほう、そうですか。待ってますよ。
最初のとっかかりとしては、取り敢えず小品を書いてず公開して絵を募集なんてのもアリかも知れませんね。

> 災難
特に、描かれようとしていたキャラたちにとっては大災害だったでしょう……。
プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中