FC2ブログ

アニメ: 2012冬アニメ感想 (7)

 今週見たアニメの感想です。

輪廻のラグランジェ 第8話「鴨川ロリータ」

lagrin8_wan1.png
「わん」
「まだそれやってるの?」
「挨拶だから」
「ふーん? でもそれが地球の挨拶っていうの、嘘だから」

 ドSなロリータ(笑)。
 ところで、スポンサーについてですが。
lagrin8_wan2.png
 これが画面に出たときの「わん」は、一体誰の声だったのでしょう?

ハイスクールDxD 第8話「喧嘩、売ります!」
 エロいシーンが二つありました。一つはアーシアとの入浴シーン、もう一つはリアスに迫られるシーン(しかも、そのものの行為を)。
 でも、画面上はそうなんですが、リアスの方は、彼女の雰囲気から感じ取れる切迫した何かのせいか、どっちかというとシリアスな印象で、エロいと感じるようなシーンではなかったですね。
 案の定、婚約者が現れ、争うことになります。しかも、相手はかなり強そう。
 さて、どうすることになるのでしょうか?

未来日記 第20話「データ転送」
 西島がみねねにプロポーズ!

「俺の子を産んでくれ」

diary20_masumi1.pngdiary20_minene1.png

「──!」

 しかし、相変わらず9thの立ち位置というのは非常に面白いです。以前にも指摘しましたが、テロリストの筈が、なんか本作の良心みたいになってる辺りとかも。
 でも、西島のプロポーズの仕方ってあまり好きになれませんね。なんとなく。

パパのいうことを聞きなさい! 第8話「ゆるしません!」
 アニメで、例えば人を殴った瞬間とかにたまに出てくるこういうおまけショットは、一体誰が始めたんでしょう?
papakiki8_shot1.png
 どの作品、というのまでは憶えてないのですが、確か私が学生の頃にはもうあったような……?

あの夏で待ってる 第八話「先輩がPINCH.」
 ややこしくなってきた人間関係のことで、檸檬先輩が真奈美さんに相談します。
natsumachi8_lemon1.pngnatsumachi8_manami1.png
 どう見ても悪巧みですね(笑)。
 しかし、檸檬先輩のこのキャラ相関図。
natsumachi8_relation1.png
 なんか、妙に柑菜が丁寧に書いてある気がするのですが。やっぱり、先輩のお気に入りなのかな?

 そして、前回、宇宙船が飛んで行ってしまったのかと思ったこのシーンですが。
natsumachi7_rinon3.png
 これは実はそうじゃなく、イチカ先輩の宇宙船の救難信号が止らなくなってしまい、それに応じてやってきた無人の救助機だったようです。
 みんなで夏祭りに行って楽しんでいたのに(特に肝試しを企画した檸檬先輩)、その救助機の登場で大騒ぎ。
 というか、これ事情を知らなければ襲われているようにしか見えませんよね。
natsumachi8_rescue1.png
 特に追ってくるときの様子とか、悪役ロボットそのまんまですし。
 それでイチカ先輩を助けようと海人が頑張るんですが、それでまた海人が負傷。
 「ごめんなさい」と謝り続けるイチカ先輩。もう、自分の気持ちにも気づいていますし、そもそもの出会いからして海人には負い目があるイチカ先輩。
 そして、イチカ先輩の涙を見てさえ、カメラを構える檸檬先輩。
 イチカ先輩の方はまだわかるにしても、檸檬先輩もやはり、何か重いものを背負っているのでしょうか? おねてぃの苺がそうだったように。
 冒頭に書いた真奈美さんとの悪巧みでも、こんな挨拶がありましたし。

「あんた、まだ高校生やってんの?」
「永遠の17歳ですから」

 最初、笑うとこかと思ったのですが、いやまあ笑うとこでもあるんでしょうが(特におねてぃからのファンは(笑))、そう考えてみるとこれには何かとても重要な意味がありそうです。

探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕
 相変わらずストーリーの方はよくわからないし、今回(第8話)殆んどアンリエット様が出てこなかったので、本編ではなくニコ動で見た『今度こそ13分でわかるミルキィホームズ』より。

 それにしても、ほんとにネタ満載なんですね。小衣のIQが1300から始まるのは、多分あの将軍様でしょうし。あと、「ぴゅう太」らしきものも。「16bitの過激なおもちゃ、ぴゅう」まで出てきましたから。

探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕, モーレツ宇宙海賊
 ミルキィホームズではクラリス王女、モーレツ宇宙海賊ではプリンセスセレニティですか……(笑)。

偽物語 第玖話「つきひフェニックス 其ノ貳」
 相変わらず、神原と暦の会話って……(笑)。

「でも……だからって……妹さんの処女なんて、もらえないよ!」
「誰がやるか! お前にやるくらいだったら、僕がもらうわ!」


 ところで、暦が火憐に肩車してもらって、火憐が立ち上がるときのSEですが。
nisemono9_se1.png
 このときのぎゅぉー、みたいな音。これ、まど☆マギ第10話でほむらが結界に誘い込まれそうになっているときの音
madoka10_se1.png
にそっくりな気がしてならないのは、ちょっとビョーキでしょうか?
 またまたところで、火憐の「にっしっし」という笑い方と、

nisemono9_koyomi1.png
「甘噛みぃ!」

の間には、何か関係があるのでしょうか?
 例えば、この人とか。

 さて、ちょっと早いですけど、春からのアニメの一覧。
2012年春季開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE
 まだ検討にも入ってませんが。

tag : アニメ

コメント

非公開コメント

No title

 ハイスクールD×Dで思い出したんですが、この作品の監督柳沢テツヤさん。
僕が真っ先に思い出すのは「鎧伝サムライトルーパー」というアニメのOAV「輝煌帝伝説」の
OPの原画をやっていた人だ。
 という事でした。

 確かそうです。

 あれから20数年たって今は監督をやっているのか、とちょっとばかり感動しました。
 しかし「トルーパー」で女性ファンのハートをつかむ絵を描いていた人が今は男性ファンの股間を
つかむ作品の監督をしている。
 運命とは皮肉なものだ。  
 でも経歴見たら男性ファンの股間をつかむような作品の監督が多い。

 「あの夏」の救助ロボット。
 家族構成に「姉と妹がいる」と言っていたのでどっちか、あるいは二人が来るのかと
思ってたんですが救助ロボットか。と思いました。
 レモンの台詞は気になりますね。
 まさか「停滞」ではないでしょうに。
 そうか「ティーチャー」には17歳の声優が二人いたのか。
 今思い出しました。

 「偽物語」の効果音は、同じ監督ですので似ているのはありかと考えます。
 BS11で見ているので僕には来週の話になりますが。

 しかしもう春の新番組か。
 1クールアニメの隆盛であっという間に始まって終わってしまうなぁという思いが強い。

Re: No title

> 女性ファンのハートをつかむ絵を描いていた人が今は
もしかすると、昔から男性ファンを意識していたのかも知れませんよ。昔の少年にはああいう設定が好きそうなの多かったですし。
で、絵のせいで違う層に受けてしまった、とか(笑)。

> まさか「停滞」
やはりそれを彷彿とさせますよね。真奈美さんを先輩と呼んではいますが、逆に言えば先輩と呼ぶくらいには近いわけですから。

> 「ティーチャー」には17歳の声優が二人
当時田村さんはまだ入信していなかったようですけどね。

> 効果音は、同じ監督ですので似ているのはありかと
ああいう作品なので、わざと同じ音を使ったのではないか、とか邪推したりしました(笑)。
同じくアマガミも。

> 1クールアニメの隆盛
この作品が全何話なのか見る前にはわからない、なんてことよくあるんですよね。
プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中