FC2ブログ

読んだ: 『どう見てもオナニーです。本当にありがとうございました』

 先日に続き、またもや写真集に手を出してしまいました。
どう見てもオナニーです。本当にありがとうございましたどう見てもオナニーです。本当にありがとうございました
(2011/11/29)
Hayato Nagakura

商品詳細を見る

 これまでにも紹介したこのテの写真集と同じように、あからさまに「そういうもの」を見せる写真ではなく、妄想を掻き立てるタイプのものですね。
 今回のは、タイトルからわかるように、テーマはオナニーしているところの(ようにしか見えない)写真、ということなんでしょう。

 しかし。

 これは、「わかってない」。
 というか、方針がブレてないですかね。

 「どう見ても~です」というのは、その言葉に反して、実際には「そのもの」であってはならないと思うんですよね。そのようにしか見えないという表現は、実際には違うかも知れないけど、という隠れた意味が含まれている筈です。言い換えれば、「まるで~だ」という表現に近くなければ。
 まあ、多くの写真はその通り、例えばガードレールや手すりの類に跨ってるとか、モップの柄を脚にはさんでるとかなんですけど。
 でも、それらの中にそれなりの数で、ローターやバイブが出てきたり、下着をずらして手を突込んで喘いでるっぽい表情をしてたりするのがあります。

 それらは、本当に単に言葉通りの意味で「どう見てもオナニー」なので、はっきり言って、そのもの(乳首とか)が写ってないだけでポルノに分類される写真と同じだと思うのです。
 そういう意味では、前に買った『妹に催眠を~』は、お尻とかくらいまで写ってましたけど、その一線を踏み越えないように留まっていた気がします。今回のは、そこを越えてしまったものが結構ある。

 裏表紙に、「そこに手があるだけで妄想せずにはいられない!!」と書いてありますが、それだけに留まっていたなら良かったんですけどね。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中