FC2ブログ

歌とか: 『1万人が選んだ!アニメ歌合戦』 ……カラオケ大会?

 テレ東で、『月曜プレミア!1万人が選んだ!アニメ歌合戦』という番組をやってました。

 こ れ は ひ ど い

 なんというかこう、カラオケ大会?
 ええ、ええ、私がいけないんです。番組タイトルの「歌合戦」というのをちゃんと理解していれば。
 要するに、そこらの芸能人のゲストに、アンケートで人気だったアニソンを歌わせるという、おちゃらけたバラエティでした。
 まあ、ちゃんとオリジナルを歌った本人も数人来ていましたが。でも、誰とは言いませんが、中には以前指摘したようなことをしている人もいて。
 去年の夏にNHK BSでやっていた『珠玉のアニメソングスペシャル』はずっとマトモな番組で、レビューにも力が入りましたが、今回のこれは……。
 NHKのは、歌は基本はオリジナルのものを画像付き、もしくは本人による。ゲストは作曲者や作詞者や、もしくはかなりのアニソン好き。かたや今回のは……

 ムーミンの主題歌をヤローに歌わせたときには頭を抱えたくなりました。

 ま、歌&トーク番組とバラエティの違い、ということでしょうか。

 というわけで、ここから先は番組の感想と言うよりも、雑談に入ります。番組のノリに合わせて(笑)。

 キャンディ・キャンディの主題歌とかランクインしてましたが、私はあの番組で、もう一つ好きな曲があります。歌は主題歌と同じく堀江美都子、エンディングテーマ?の『あしたがすき』です。
 主題歌の元気なノリとはかなり違い、しっとりとした綺麗な歌で、私は原作の漫画の最終回のラストシーンをこの曲聞きながら読むのが好きでした。これがまた、シーンとぴったり合うんですよ。
 主題歌と同じく渡辺岳夫作曲。この人、ガンダムとかも手掛けてましたねぇ。凄い。

 キャンディ・キャンディも重たい話でしたが、同じく主題歌『ムーンライト伝説』がランクインしていたセーラームーン(無印)は、途中までが普通のノリだったために、最終回付近の、超展開と言ってもいいアレは衝撃的でした。
 重たいぞーという空気を全く感じさせずにいきなりやるああいうのって、あれですかね。一作目のミンキーモモ、所謂空モモからでしょうか。

 セーラームーン、モモと言えば。
 知り合いにアニメ関係者がいるんですが、その人の名前が初めてテロップに出たのを見たのがセーラームーンでした。そして、モモのあの人のスタジオに勤めています。
 先日、その人のお母さんと会ったので話を聞いたら、帰宅が毎日午前3時頃だとか……。まあ、出勤が何時かは聞きませんでしたが。
 Wikipediaで調べてみたら、この夏のアニメのキャラデザ・総作監やってるじゃないですか。しかも、秋からのアニメでもキャラデザ。
 うーん、体大丈夫かな。元々あまり丈夫な人じゃなかったんですが。

 知り合いのアニメ関係者と言えば、高校の同級生が、状況証拠からすると、どうもドラえもんのあの歌(「こんなこといいな」のアレ)の作詞者らしいんですが。名前と、あと、当時お父さんがドラえもんのアニメ作ってるとか言ってたので。

 高校時代と言えば、これまた同じクラスの奴が、マクロスのバルキリーの変形するモデルを学校に持ってきて、皆で見て驚愕しましたっけ。そいつは、吾妻ひでおのイラスト集とかも持ってましたねぇ。

 うーん。
 なんか、もしかして私は、環境にも恵まれていたのかも?
 もしくは、類は友を呼ぶ(笑)?

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中