FC2ブログ

ラノベ: 『STEINS;GATE 円環連鎖のウロボロス』 中間報告

 以前、アニメ『STEINS;GATE』の原作をノベライズしたものを、アニメレビューのときに紹介しました。
STEINS;GATE─シュタインズゲート─  円環連鎖のウロボロス(1) (富士見ドラゴン・ブック)STEINS;GATE─シュタインズゲート─ 円環連鎖のウロボロス(1) (富士見ドラゴン・ブック)
(2010/08/20)
海羽 超史郎

商品詳細を見る
STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐  円環連鎖のウロボロス(2) (富士見ドラゴン・ブック)STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 円環連鎖のウロボロス(2) (富士見ドラゴン・ブック)
(2011/03/19)
海羽 超史郎

商品詳細を見る

 そのときには、アニメに対するネタバレ回避のために、読むのは後にしようと思っていました。
 でも、先日つい、アニメで見たところまでならいっかぁ、とか思って読み始めてしまったのですが……。

 この小説は、ヤバい。
 「ヤバい」というのは、我々中高年が使うような意味で「ヤバい」
 一巻めの終盤が、ほぼ、アニメで先週やった辺りまでなんですけど、読むのがやめられません。

 先が気になってつい読んでしまう、というのとはちょっと違います。一巻めの終りから、今読んでるところのちょっと前(chapter08辺り)までは、どこで止めてもバッドエンドなんで、先に進まないわけにいかない。
 もう、
「こんな人生は、無意味だった」
なんてところで中断して眠ったりしたら、悪夢を見そうです。
 まあ、chapter09辺りでやっと少しおとなしくなりましたが。

 ちなみに、一巻が560ページくらい、二巻(完結らしい)は890ページくらいあります(笑)。
 昔見た(読んでない)『終わりのクロニクル』最終巻と比べれば薄いですけど。

 という感じで中間報告しましたが、なんとなく、読み終ってもレビュー書かない、というか書けないんじゃないかな、という予感がします。
 これは無理、というのと、ある意味ゲームとかとっくに世に出てるわけだし。
 でも、もしかしてそういう気分になったら書く、かも?

tag : 富士見ドラゴンブック 海羽超史郎

コメント

非公開コメント

No title

ファンタジア文庫じゃなくてドラゴンブックの方だったんですね、久々に聞いたレーベルですわ
ドラゴンランス戦記が懐かしい(笑)

Re: No title

私はこのレーベル、読んだ覚えが全然ないんですよね。
ちなみに、今度スニーカー文庫から、『STEINS;GATE 蝶翼のダイバージェンス:Reverse』というのが出るそうです。なんと、クリスティーナ視点でノベライズ、だそうで。楽しみ。
でも、クリスティーナ視点というのは、既に漫画化されてるんですけど……?
プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中