FC2ブログ

独り言: 祝杯、もしくは歓送

 いやー、なんか今日はハードな一日だった。
 例のアレのために昨夜は早く寝た……のはいいんですが、へんな夢、というか悪夢みたいなの見て。どんな夢かというと、さあ時間だと起きてアニメを見ようと思ったら、なんか気持ち悪い実写のドラマが始まって、山のような死体が出てきて。
 でもまあ、それでもちゃんと時間はやってきて、起きて見てみたら確かにこれまでの続きがちゃんと始まって。

 ところで、今回リアルタイムで見るに当たって、ちょっと例のスクリプトを修正しました。これは何をしたかというと……。
 私は、以前にも言いましたが、LinuxでFriio使ってテレビを見ています。
 で、いつもは録画したのを後で見ているし、まあ録画しながら見てもこれまで特に問題ありませんでした。
 でも、今回のは確実に録画したいし、とすると、同じマシンで(VLCで)見ながらというのはハード性能上ちょっとどうかな、と。CPUもそうだし、録画に使っているディスクはUSB2.0だし。もう年季もののマシンですから。
 というわけで、録画しながら同時にrecfriioの--udpオプションでLANの先に飛ばして、そっちで見る、ということをしました。
 crontabにこんな風に書いて、
59 2    22 4 *  RecFriio.sh 22 1800 madoka10 --udp 192.168.0.9 --port 1230
で、LANにつながった他のPCでVLCを動かして、udp://@:1230とかを再生するわけです。
 こうすれば、CPUもUSBもそんなに負担かからないし。

 で、昨日のうちに実験を済ませたのはいいんですが、その新しいスクリプトを正式な場所にコピーするのを忘れて、第10話冒頭のほむほむの自己紹介のシーンの録画ができせんでした……(泣)。

 で、見終って呆然とした状態で出勤したら、いきなり電車が人身事故でしばらく止まってて、やっと動いたと思ったら職場までの半分にも満たない辺りでいきなり、次の駅までしか運行しないよー、というアナウンス。……おい。

 なんか疲れて職場について、仕事をしてたら、寝不足なのか何なのか酷い頭痛で、やっとのことで仕事を終えて帰宅。
 帰宅には特に問題ありませんでしたが。

 で、今もう一度、酒を呑みながら見直したところです。
 朝見たときには、なんというか、上では「呆然」と表現しましたが、落ち着いて見直してみると、やはり物凄い。迫って来るものがあります。
 レビューを書く予定ですが、これは時間がかかりそうです。うーん。

 ところで、今呑んでる酒というのは、今日のために用意しておいた、これです。
幻の米 「亀の尾100%」 末廣酒造 純米大吟醸 亀の尾 720ml幻の米 「亀の尾100%」 末廣酒造 純米大吟醸 亀の尾 720ml
()
浜田屋日本酒

商品詳細を見る

 純米大吟醸とかいいながらなんか手頃な値段ですよね。
 私は、最近はあまり呑まなくなりましたが、実は結構酒が好きです。でした。だから、あまり飲み会とかには行きません。だってああいうのって、酒はおまけだし。精々、親しい友人、それも少い人数で呑むくらいで、大概はうちで一人で呑みます。
 でも、酒が好きとか言いながら実は舌は肥えてなくて。よく通の人が、辛口の酒が云々と言いますが、私は甘口だったりすっきりしたのが好きで。
 日本酒以外だと、ワインとか、ウイスキーならスコッチはダメでバーボンとか(ワイルドターキーとか)、コニャックとか、ああ、例のアニメの放送中にやたらCMやってた番組で取り上げてたテキーラなんてのも美味しいですよね。

 というわけで、今は、完結記念の祝杯、もしくは歓送のための酒、という感じです。

 それにしても、ほんとにあの作品は「ど直球」でした。
 実際のところ、あのシナリオライターは、結構純粋な人なのではないか、とか思ったりするのですよ。ひねてないというか、素直というか、意地悪くないというか、誠実というか。
 だから、鬱だバッドエンドだと言われてるけど、私は結構いつも、楽しい作品だと思うんです。
 作品の雰囲気とかは確かに重苦しかったりするのが多いんですけど、根底に流れるものが熱いし、真っ直ぐだし。
 結局のところ私は、そういうところが好きなんでしょうね、 これまでの作品も、今回のも。

 ともあれ、続きがあるかどうかは知りませんが、取り敢えずは終了。完結。
 乾杯。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中