FC2ブログ

独り言: 独り言 - 2017.7

 ちょっと思ってるだけで、だからどうなんだと言われても困っちゃうような話。

○ インフレ目標
 この間、日銀が達成を諦めたというか延期したという記事が新聞に載ってました。
 でも、どうして日銀に押し付けるん? やっぱりそれも日本の国技、下請に丸投げとか現場力とかいうヤツ?

 喩えて言えば、心肺停止の人でも輸血さえすれば血圧が上がるとでも思ってるんですかね?という疑問です。いやまあ、日本の経済、心肺停止まで至ってるかとかそもそも血圧の比喩が適切かってのはありますけど。
 でも、「カネが増えればインフレになるに決まってるだろw」みたいなバカっぽい発想でやってるんじゃないかとちょっと心配になります。
 確かにそれは正しいんですけど、どこで増えるかがその前提としてあるわけで、つまりモノやなんかの値段を決める場にある必要があるんですが、それは日銀にはどうしようもない。しかも、親会社が「そこにだけは行かないように!」しちゃったし。だめじゃん。

 まあ、そもそも論であればそもそも前にも言ったように結果から原因を起こそうとするのってねぇ……。スパイラルする性質のものだから無理とは言わないけど、条件は極めて厳しいわけで。

○ AI
 なんかNHKでそれをテーマにした番組やってたそうなので。見てないですけど。いやちょっとだけ見ましたけど、あのレベルだと単なるビッグデータ分析とどう違うのかな。
 今の主流の方式、つまり機械学習って、これまた喩えて言えば直感とか本能のようなものですよね。どうしてかわからないけどわかる、みたいな。そして、機械学習という方式自体、本能の構築、つまり進化の過程で手に入れるというのと似ている。まあ、進化の場合は世代交代と刈り取り(所謂自然選択)ですけど。

 そう考えると、やはりヒトの知性に相当する部分ってのも欲しいですよねAIには。実際、今流行りのAIはどうしてそういう答えを導いたのかがよくわからなくて不安だという声も聞きます。不安というか懸念かな。だから、過去のアプローチにような方式のものも開発して組み合わせるのがいいのかも。
 とかいうことをやっていくと、その内人間みたいになるのかなと思うのですが、でも、自然にそうなるとは限りませんね。二つの部分が例えば理性と感情とか、そのように(人間と同じように)分かれる必然性があるかってことですけど。人間の場合には脳の構造ってのが遺伝的にあるわけですが。

○ グローバリゼーション
 ヒト・モノ・カネは、移動し易くなったからといって別にその影響がなくなったわけじゃない。と思うんですがね。ヒトの移動をカネの場合と同じように思われてもね。経済のグローバル化は、全ての面でのグローバル化を容認する理由になるかってことでもあります。
 で、ネトウヨを自称しながらも安倍晋三批判ばっかしているのは、彼がグローバリストだからだってのも一つの理由ですけど、どういうわけか彼は極右扱いですねー。私にはよくわからない。

 話を戻します。
 グローバリゼーションの思想に同意できないのは、一般に言われているそれがどうにもコスモポリタンを前提としているっぽいからです。それも、口では誰も尊重されるみたいなことを言っていますが、結局は西欧的な思想/感性の範疇での多様性、もっと言えばキリスト教で受け入れられる範囲だけしか認める気がない。
 言うならば、インターナショナリズムではないってことですね。
 まあ、だからこそ色々と問題を起こしてるんでしょうけど、その対処の仕方も結局その考え方から踏み出せてないというか何というか。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中