FC2ブログ

独り言: 雑談:偏差値について

 ねとらぼで一体どういう脈絡があるのかさっぱりわかりませんが偏差値の話をしていたので。
偏差値とは結局なんなのか? - ねとらぼ

 タイトルに雑談と書いた通り、特に何の意味もない話です。いやまあいつもそうだとも言えますが。多分、これまでにも散々言われてたであろうことに過ぎない、つまり独自性も新規性もない話。

 偏差値って、まあ個人的にはそんなに悪いもんだとは思ってないんですよね。昭和の悪弊みたいに言われてますけど。
 ただ、根本的に間違っていると思うのは、全教科合わせて一つの数字にしちゃってたところ。まあその「全教科」がどこまでかは状況により違いますが。

 もう遠い昔になりますが、高校受験の時のことを思い出しました。私が受験することにしていた学校って、私立と公立で偏差値で10くらい違ってたんですよね。公立は滑り止めみたいなもん。まあ結局受けませんでしたが。科目毎にとんでもない差があるために、科目の多い公立では苦手科目が足を引っ張っていい学校は狙えないのでそうなってました。
 また別の事情もあって、公立の問題が当時は比較的簡単で、つまり、得意科目があってもあまり意味がない。苦手科目がないことの方が重要。ちなみに中学時代成績が良かったのは国語と数学(と理科)だったような。

 これ、考えてみると偏差値の話とはあまり関係ないことですが、でも、根本的なところに何か類似の思想が流れているように感じます。
 結局、ジェネラリストのための仕組みだったんですね、あれらは。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
 

最新記事
勝手広告その2
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中