FC2ブログ

独り言: 青少年保護のための表現規制は漫画が対象、というわけにはいかなくなった日

 この件、表現規制の対象を漫画に限る理屈ってどこかにあるのでしょうかね。

強制わいせつ容疑の男「漫画を真似」 県警、作者に異例の申し入れ (埼玉新聞) - Yahoo!ニュース
(強制わいせつ容疑の男「漫画を真似」 県警、作者に異例の申し入れ)

 「検査」と称して女性の身体を触ったとして、強制わいせつ容疑などで埼玉県警に再逮捕された男が、成人向け漫画同人誌を読んで手口を真似したという趣旨の供述をしていることが13日、捜査関係者への取材で分かった。県警は被害の再発防止に向けて、漫画の作者に模倣した犯罪が起こらないよう配慮してほしいと要請した。県警によると、犯罪に模倣されたとして著作物の作者に申し入れをするのは異例。

 県警は今月、男性に作品を模倣した事件が発生したことを説明。その上で、今後は模倣されないよう配慮してほしいと要請し、「作中の行為をまねすると犯罪になる」といった注意喚起を促すことなども頼んだ。男性は事件にショックを受け、県警の申し入れを了承したという。

 捜査関係者は「表現の自由との兼ね合いもあって難しいところだが、子どもを狙った悪質な事件で、社会に与える影響を考慮して申し入れを行った。今後、ほかの作者の作品が模倣されて犯罪が発生した場合も、同様の申し入れを行うことを検討したい」としている。


 例えば東京都の非実在青少年からの流れでできた条例には、青少年は漫画しか読まない、か小説で読んでもわからないから漫画を規制すればおk、という理屈が一応はありました。あれは、読者(と非実在の登場人物?(笑))を保護するという名目だったので、それが正しいかはともかくとして、漫画に限る根拠は用意していた。
 しかし、今回の場合は、表現の規制を漫画に留める理由が見当たりません。

 というわけで、これで理屈のうえでは、あらゆる情報伝達(摸倣を防ぐ目的なので、創作物に限らない)は、弱者を被害者とする場合の手法の情報を伏せなければなりません。今の風潮だと、青少年、女性、高齢者が被害者であってはならないってとこかな。
 そしてそれだけでなく、問題なのは手法なので、それが弱者に対しても転用できるものであれば規制の対象としなければ、今回の動きとは矛盾します。

 まあ、受け手本人が被害者となる自殺に関する詳しい情報の報道なども対象となると思えばいいこともあるってことですかね?

 エロマンガを規制するのなら理解を得やすい、ということでやったんでしょうけど、逆に言うとそれ以外の理由はちょっと見当たらない。
 ただ、実際に今後もあるとすれば、同じ理由(か?)で漫画だけが対象になるでしょう。しかし、漫画に限る理由も、そもそも法的根拠も多分ない。

 ある意味でこれまでと変らないとも言えますが、警察のご意向を忖度しながら描くしかない、ということなんでしょうか。
 恐ろしいことに、警察が直接、それも突然乗り込んでいるようだし。

コメント

非公開コメント

No title

小林よしのりの「ゴーマニズム宣言」に「子供の黒人障碍者従軍慰安婦連合の前にすべての言論は弾圧沈黙」というセリフがあるけれど、「青少年と女性と高齢者が被害者ならばどんなことでも弾圧沈黙」なのでしょうか。

ライトノベル「下ネタと言う概念が存在しない世界」が現実になりそうで嫌だなあ。

なぜかこういうのって漫画ばかりが叩かれる。
ドラマとか小説とかは叩かれたことがない、様に見える。
たたかれやすい所をたたいているのか。
声のうるさい少数派が騒ぎ立てるのも漫画やアニメが多い。

Re: No title

> 「青少年と女性と高齢者が被害者ならばどんなことでも弾圧沈黙」なのでしょうか。
逆に言うと、中高年男性が相手なら何をしてもいいということでしょうか。言論だけでなく、次のエントリのテーマとか。

> なぜかこういうのって漫画ばかりが叩かれる。
叩いても仕返しがないというのもありますし、本文に書いたように理解を得やすいというのもあるでしょうね。
今回の件でも、社会人として当然のルール、つまりせめてアポを取ってからというのを無視して犯罪者に対するのに準ずる様式です。
態度が穏やかだったと言っても、そもそもどのような者を相手にしているのかという認識がアレですよね。
プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中