FC2ブログ

せいじ: EUってヤバいよねー

 色んな意味で。ただし、書いている人の年齢が年齢なのであまり肯定的な意味は含まれません(笑)。
 まあでも実際のところ、現地で取材したわけでもなければ歴史をお勉強したわけでもなく、新書本やフィルターかかりまくりのマスメディア経由の情報からざっくりとした印象を語るだけですけど。

 イギリスについては何度か書いたので、オランダフランスドイツ辺りのことについての印象を書くと。
 オランダ。なんか極右(?)政党があまり票を取れなかったとかで胸をなで下ろしている人が多いようですが、あそこはどっちかというと比較的勝手なことをやっている国で、あまり極右(?)の必要性がないんでない?という感じじゃないでしょうか。
 対するフランス辺りは逆で、宗教と言っていいくらいの感じのイデオロギーに凝り固まってて、だからこそ極右(?)勢力がのしているという感じ。どうでもいいですけど、フランスの自由と博愛みたいなのって実に排他的で他に対して抑圧的ですよね。
 でもまあそのシューキョー的な強さのために結局極右(?)は勝てないんじゃないかと思うんですが。ドイツなんかもそこは似ていて、加えて過去の経緯やユーロでぼろ儲けってのがあるので、同じようなことになるんでは。

 タイトルに書いたようなEUのヤバさは、仏独みたいな国ががっちりとグローバリズムに凝り固まってること自体だと思います。電磁気力の世界の化学反応に比べて核力の世界の核反応が格段にデカいエネルギーを出したりするように、もしEUがまずいという段階になったら、その時にはもう大変なことが起きるんでは。さっさとバラけちゃえば良かったのに、みたいに。
 でも、元々EUは閉鎖的なものであり、それを思い出してくれればそこまで悪化せずに軟着陸できるんではと思うんですが、はてさて。

 彼等が多文化共生とか言ってたのって所詮は宗教も文字もさほど変らん世界のことだったのだしグローバルでもなんでもないので、そこに気付いてくれればいいんですが、果たして彼等にそれが可能かってのがねぇ。
 特に、フランス・ドイツ辺りがね。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中