FC2ブログ

アニメ: 2017冬アニメ感想 十一週めくらいの雑感

 今週までのアニメ感想です。
※ただしけもフレを除く。

 まずは、クズの本懐の第十話「カラノワレモノ」が妙に笑えたという話。
kuzu_10_1.png
 男が二人して茜さんいじめてるじゃん一体何なのこの超展開(笑)。
 展開と言えば、政宗くんのリベンジ #11「八坂祭の白雪姫」。
masamune_11_1.png
 ……おっとぉいきなりの百合展開ですか?(ごめん(笑))

 続いては小林さんちのメイドラゴン 第10話「劇場ドラゴン、オンステージ!(劇団名あったんですね)」より。
maidragon_10_1.pngmaidragon_10_2.png
maidragon_10_3.png
maidragon_10_4.pngmaidragon_10_5.png
 何これこの劇凄く面白そう。見たいんですけど。
 ところで、10話でクリスマス、11話で年末年始ってことは、もしやこの作品、前期(2016年秋期)にやる予定だったのが延びたとか?
 あと、キャラソンの『おうちかえろ』って結構好き。

 歌と言えば、何故か昨日『○umbling ○earts』とか聞いちゃって、懐かしい。
 どういうつながりがあるのかは省略するとして、セイレンの今日子がなんかいいなという話をしましたけどふと思いました。
 今日子って、冴えカノの加藤に何か似てませんか? どことなくフラットなところとか(どこがとか言ってませんからね?)、何故か付き合いがいいところとか。
 まあ、今日子はあんなに黒くないですけど(笑)。
 あと、キャラソンの『恋のセオリー』って結構好き。

 で、一足先に最終話を迎えたこの素晴らしい世界に祝福を!2。
 その最終話、意外と凄かった。作画とか演出とか戦術とか色んな意味で。でも、
 konosuba2_10_1.png
やっぱりめぐみんが愛されているように感じますねぇ(笑)。

 さて、ここからは過去作品。
 に話したエヴァの再放送が、今週ついに完結しました。劇場版も二作くらい放送するらしい。おめでとう!(ぱちぱちぱち)
 その時には拾九話の話をしましたが、本当にショッキングだったのはやはり弐拾参話「涙」で。でも、確かにああいう話があったのは憶えてたんですが、あれ全部が一話に収まってたんですねぇ。ちょっと驚き。

 それから、秒速5センチメートルやってました。
 あれ、君の名は。を見て監督に興味を持って過去作だからって見たりすると、酷い目に合うんじゃなかろうか(笑)。普通、電車が通りすぎた後にああくるとは思いませんよね。
 ま、新海監督も大人になったということでしょうか? というか君の名は。を見たときそう思ったんですけど。
 あと今回気付いたんですが、音楽は天門さんだったんですか。なるほど確かに、という感じ。

 最後に魔法少女なんてもういいですから。の二期。
魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン [Blu-ray]
スマイラルアニメーション (2017-03-17)
売り上げランキング: 5,419

 まさかあのマ・メゾン……じゃなく豆蔵がめぞん一刻から来てたとわ(笑)。
mouiidesukara2_b1.png
 すいません一応知ってる世代が見てます。
 それにしても、確かに言われてみるとここの真冬さんよく動いてますね。
mouiidesukara2_b2.pngmouiidesukara2_b3.png
 それとこの直後のスカートの動き
mouiidesukara2_b4.png
なんかも凄いと思いました。
mouiidesukara2_b5.png
 そういえば真冬さん、最終話でもこれやってましたね。
 あと、先日たまたまねとらぼで読んだ所に出てきたんですが、過去というか先代の魔法少女の話。
 アニメでやってほしいという声が結構あったようですが、それについての監督のコメントが中々良かったです。簡単に言えば原作者を差し置いてやっちゃうわけには、ということだったんですが。
 まあ、それでアニメオリジナルが増えて原作からのファン的にどうなのかはよくわかりませんけど。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中