FC2ブログ

アニメ: 『けものフレンズ』第8話感想

 今週のけもフレ感想です。

けものフレンズ 第8話「ぺぱぷらいぶ」
 今回は、タイトルの通りPPP(ペパプ)のライブ。というわけでステマ回でした。……いやいやどこがステルスなんよ(笑)。
 でも、実はとてもいい話でしたね。そしてまた、考えて作ってある感じ。

 今回登場するフレンズは、まあPPPのペンギン達は当たり前として、
kemofrie_8_2.png
ドルヲタ(笑)のマーゲイ。ちなみに、
kemofrie_8_1.png
マーゲイが登場する直前、その気配というか音にサーバルの耳がぴくぴく動いているたのが妙に面白かったし作画的に興味深いとも思いました。
 で、どんだけドルヲタかというと、かばんちゃんとサーバルが前回図書館でもらったチケットで一緒にPPPに会いに来たら、
kemofrie_8_3.pngkemofrie_8_4.png
……鼻血って一体どういう意味だよ(笑)。

 マーゲイは、そのPPPがプリンセスの落ち込み
kemofrie_8_5.png

kemofrie_8_6.png
で少しうまくいかなくなりそうな雰囲気だったのを、

kemofrie_8_7.png
『やっぱり私がいないと』

見事声真似で解決してくれました。で、そのことはちゃんと事前に出てきています。

kemofrie_8_8.png
『マーゲイは、動物を引き寄せるために、声真似をするんだって』
「すごいですね」

 でまたこれが、伏線と呼ぶには明らかすぎるむしろ予定調和的なところが個人的には好き。

 ところで、今回はかばんちゃんのヒトとしての活躍がなかったですね。だから、その特異性、異質さが薄かった。かばんちゃんの正体(?)がはっきりと示されたことで少しフェーズが変わったということでしょうか。話はどっちに向かうんでしょう。
 そしてまた、ヒトに関する新たな情報が出てきました。「相当昔」に「港で目撃された」と。前回、「絶滅」という言葉の意味について触れましたが、ヒトは実は単に去っただけだったのかも?
 まあ実はそれ以前にずっと気になっていることがあるのですが、このパークって現実世界なんですかね。それとももしやVRとか、ARとか?
 あと、そのパークについての情報も。

kemofrie_8_9.pngkemofrie_8_10.png
「うみ?」
「知らないのか? パークの周りは、ぜーんぶ海なんだぞ?」


 で、港と海というキーワードが出たのに、ヒトの行方を追うかばんちゃん達が次に向かうのは雪山らしい(笑)?

 最後に、PPPの歌った『大空ドリーマー』ですが、これまた歌詞がちょっといい感じですね。
 諸般の事情で引用はしませんが(笑)。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中