FC2ブログ

アニメ: 『けものフレンズ』第6話感想

 今週のけもフレ感想です。
 ……流行に流されやすい(笑)。

けものフレンズ 第6話「へいげん」
 ライオンさん楽しすぎ(笑)。
kemofrie_6_1.pngkemofrie_6_2.png
 まあ、ライオンって意外とものぐさらしいと言いますし。
 でも、ああいう鷹揚なところが大物に見せているという気もします。

 あとこれは性格とかとは関係なくて絵の話なんですが、今回
kemofrie_6_3.png
とか前回
kemofrie_5_1.png
とか、こういう時の顔の絵、描き方(と言うんだろうか?)が何となく好きです。

 さて、今回もかばんちゃんが頭を働かせてくれ、危険だった縄張り争いがゲームになっちゃいました。これまでの感想では、作品が急激に話題にのぼったことに関する分析に近い部分が多かったのであまり触れませんでしたが、主題歌の歌詞、例えば「けものは居ても のけものは居ない」に象徴される癒し空間ですね。
 一つわからなかったのが、
kemofrie_6_7.pngkemofrie_6_8.png
かばんちゃんここで何でこんなに驚いてたのかな。

 でも、そんなゆるーい流れの裏でやっぱり進行しているかばんちゃんの謎に関する展開。
 ここでどうでもいいことを。前に感想でディストピアとかいう言葉を出しましたが、今思うと、どうしてそんな単語持ち出しちゃったんだろうという感じ。

 話を戻すと、一つはハシビロコウの一言。
kemofrie_6_4.png
 登場からずっと、じーっとかばんちゃんを見てるばかりだったんですが、最後に爆弾落としてくれました。

kemofrie_6_5.png
「あなた…………もしかして、
kemofrie_6_6.png
ヒト?」


 本作では聞くところによると、絶滅したけもののフレンズは目のハイライトがないとのことで、最初、ハシビロコウって既に絶滅してるのかなとか思っちゃいました。そして、色々想像しちゃったり。ヒトのせいで絶滅したハシビロコウはヒトに対して良い感情を持っていなくて、他の絶滅したけもののフレンズも一緒になってかばんちゃんをなんとなく嫌いになっちゃって、でもかばんちゃんのヒトらしいところのお陰でみんな仲良くできてるんだから……という展開。
 まあ、全部妄想だったわけですけどね(笑)。

 もう一つはいつものアライさん。
kemofrie_6_9.png
 かばんちゃんの帽子の、もう一つの羽根と思しきものですね。

 次回は図書館に到着するっぽいサブタイトルなんですが、さてどうなるかな?

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
 

最新記事
勝手広告その2
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中