FC2ブログ

アニメ: 5年目のまどマギ再放送

 まあ5年というより6年に近いですけど、昨日から東京MXで『魔法少女まどか☆マギカ』の再放送なんぞやってまして。
 これまでにも再放送はあったけどちゃんとは見てなかったんですが、そして今回も特に見る予定なかったんですが、どういうわけか昨日も今日も見ちゃってます。一応見ようと思ったきっかけはあった筈なんですが、忘れちゃうくらい些細なことだったようで。

 作品との接触は思えばもう6年以上前、「名称未設定の新作!」というエントリを書いた頃からでしたか。一応虚淵がどんな話を作る人なのかは知っていたので、そのちょっと後のエントリでは誰かが「血溜まりスケッチ」とか呼んでいた件などをネタに「むしろそういうの見てみたい」とか言ったりして。
 タイトルさえ未公開の内から盛り上がっちゃうなんてのはそうないのですが、それでもまさか、あれほどハマってしまうことになるとは(笑)。

 あの作品が放送された頃には東日本大震災もあり、社会全体も、また被災すらしていない自分もちょっと異常な状態だったという事情も、あの作品の印象には影響しているでしょう。
 そんな状況の中でもなんとか放送された10話以降(MBSとかでは10話は放送済でしたか)は、早朝にも関わらずリアルタイムで見ましたっけ。ただ、10話の冒頭のちょっとだけ録画に失敗してしまったのは今でも痛恨のミスです。
 ちなみに私は、録画した後CMをカットしません。面倒だというのもありますが、それはそれで一つの情報なので。でないと「謎の白い液体」のネタとかわからなくなっちゃいますよね(笑)。

 今日の放送分はマミさんがマミった(以前感想書いた本には"Urobutchered"という単語が紹介されてましたが(笑))話とさやかが魔法少女になっちゃった話でした。
 物語が本格的に動き始めたのがこの辺りでしたね。4話で本来の話に入った感じでしょうか。後のことを考えると「さやか△!!!」とか言ってる場合じゃなかったわけですが(笑)。
 4話と言えば杏子が登場し、ほむらもそれまでと違う側面を見せたわけで、超急加速ですね。

 ちなみにその4話は、悠木碧さんの演技につい感じ入ってしまった回でもありました。こりゃ凄い、と。

 今回の再放送は多分新作ゲームの(ステルスでない(笑))マーケティングなんでしょうけど、多分私はやらないので……。
 でもまあ、録画しているのでそのCMも保存ですね(笑)。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中