FC2ブログ

アニメ: 2016秋アニメ感想 九週めくらい

 今週のアニメ感想です。

魔法少女なんてもういいですから。 セカンドシーズン 第9話
 ちょっと前にどっかで労基署は悪じゃないよっていう感じの謎のコメント見たんですけど、これだったんですね(笑)。

mouiidesukara2_9_1.png
「8時間労働遵守! サービス残業禁止!」

mouiidesukara2_9_2.png
「この世界のきらめき、人々の生きる喜びである仕事を奪う、悪の帝王。
労働基準監督署!」

 そんでもって、

mouiidesukara2_9_3.pngmouiidesukara2_9_4.png
労働基準法万歳!

止めを刺したのが労働者(笑)。
 ところで、OPのここのところ、結構好きです。
mouiidesukara2_9_5.pngmouiidesukara2_9_6.png
 短いってのもありますが、他では実は結構飛ばしちゃうOPを本作では毎回見てるのも、これのためってのあります。

装神少女まとい 第9話「ありがとう」

matoi_9_1.png
「てっきりサービスシーンでテコ入れするっつう大人の事情でもあったのかと」
「何言ってるかわかんないよ」

 ……あったんですかね、事情(笑)。しばらく封印されていた感のあるサービスシーンが今回てんこ盛りだったような。
 それはともかく、もうまといさん、パパさんに正体隠す気ないみたいですねまるで。

Occultic;Nine Site 09「きっと世界は終わるね FUTURE DAYS」
 ついに明らかになりつつあるりょーたすの正体。

oc9_9_1.png
「じゃあきっと世界は終わるね」

oc9_9_2.pngoc9_9_3.png
「昨日安命寺に来ていた女子高生の正体です」

oc9_9_4.pngoc9_9_5.png
「いつまでしょぼくれてんのよ」

 そして次回予告に出てくるりょーたす関連っぽい映像の数々。特に、
oc9_9_6.png
これなんか?  まあ、大方の予想通りでありそうですが、問題はそこじゃないですよね。
 あと、
oc9_9_7.png
みゅうポムの髪、ショートもいいかも。というかショートの方がいいかも。ちょっと整えれば。

終末のイゼッタ 第10話「魔女の鉄槌 Der eiserne Hammer der Hexe」
 エイルシュタットは極めて危険な状況にあります。……売り出し中の戦時国債は大丈夫でしょうか(笑)?
 でも、前回とは全く逆に今回は敵方の方に綻びが見えてきていますね。

izetta_10_1.png
「復讐を成し遂げたいのなら、我々にきちんと従うんだ。いいな」
izetta_10_2.png

 なんかこの魔女を怖がってるっぽいオバ……女性がひとつの強大な国家を滅ぼしそうな気がします。また、
izetta_10_3.png
この人が左遷(?)されちゃったことも。これは国のトップがやったことなので仕方ないですね。

響け!ユーフォニアム2 第九回「ひびけ!ユーフォニアム」
 響きましたね、あすか先輩のユーフォニアム。そして、やっぱりあの「全国」は「らしくない」発言だったのか。
 それにしても、久美子ってほんと、麗奈の言う通りの人物ですね。

「久美子って、なんか引っ掛かるの。普通のふりして、どっか見透かされてるような、気付いてなさそうで、気付いてるような」
「なにそれ」
「そして、一番痛いときにぽろっと言葉になって出てくる。
eupho2_9_2.png
『本気で、全国行けると思ってたの?』」

 今回も色々ありましたが、これに似ているのはこの台詞ですかね。

eupho2_9_1.png
「嫌いじゃないって言いましたけど、嫌いなんですよね、お母さんのこと」

 身も蓋もない(笑)。
 まあそれよりも重要そうな台詞は一杯ありましたけど。でも結局そういうことが言えるのは、引き出しが多い、つまり見て気付いているからなんでしょうね何だかんだ言って。
eupho2_9_3.pngeupho2_9_4.png
eupho2_9_5.pngeupho2_9_6.png
 こんな感じで。
 最後に一言。
eupho2_9_7.pngeupho2_9_8.png
 ろりすか先輩変わってない(笑)。

フリップフラッパーズ 第9話「ピュアミュート」
 イロドリ先輩の過去?っぽいところに行ったときに特に思ったのですが、この世界そのものとココナのつながりのようなものがまた見えてきました。
 あと、7話でいきなり出てきて、前回パピカがいきなり妙なことを言ってそれで今回ココナが不機嫌になっているミミという名前。
 今回、冒頭からずっとココナは不機嫌で、パピカのちょっとした勘違いにも一々ぴりぴりしています。

flifla_9_1.png
「ちゃんとニンジンも入ってるよ」
「わかったから」
「食べる? ココナあまーいニンジン好きだったよね」

 ……いや、でもこれは単なる勘違いではないでしょう。確かにココナはニンジンが嫌いだった筈。でもどこで出てきましたっけ。取り敢えず、7話でココナがイメージしてた妙にマニアックな(笑)地獄にこんな描写がありました。
flifla_7_17.png
 パピカは殆んど何も食べさせてもらえず、ココナは山盛りのニンジンを食べさせられています。……なんでこんなの憶えてるんでしょうね私は(笑)?
 でもまあ色々ありましたけど、
flifla_9_2.png
これまでとは打って変わってなんにもないピュアイリュージョンでその辺りはなんとかなりました。

 ならなかったのは、ヤヤカの方です。
flifla_9_3.pngflifla_9_4.png
 立場を危うくする妙なライバル(水色の髪の三人目(笑))は登場するし。
flifla_9_5.png
 回想に登場もし、
flifla_9_6.png
flifla_9_7.pngflifla_9_8.png
颯爽と手を取ってココナを連れ出したりも、

flifla_9_9.png
flifla_9_10.pngflifla_9_11.png
「友達ができたのかい?」
「うん!」

そして友達になったりもしたのに。
flifla_9_12.png
 仲直りしたココナとパピカを見ているしかないヤヤカ。
flifla_9_13.png
 そして回想。

flifla_9_14.png
「よくやった。このまま対象の監視を続けろ」
flifla_9_15.png
「あの少女の隣が、お前の居場所だ」
(わたしの、居場所……)

 ココナの隣にいるためだけに存在を許されているかのような、そんなヤヤカの危うい立場が見えてきてしまいます。それにしても、
flifla_9_16.png
この妙な連中がココナ達にしていた「変な管入れられたり」する検査って一体……(笑)?

 ともあれ結局ヤヤカは、
flifla_9_17.png
まるで自分の思い出まで壊そうとしているかのような戦いの末、ココナを傷付け、でも傷付け切れず、自身が傷付いておしまい。
 トトとユユが持ち帰ったアモルファスは、

flifla_9_18.png
「ミミは、……私のパートナー!」
「え?」

何やらパピカに影響しているのかも?

 さて、この話もそろそろ終盤のようですけど、次回辺り大きな展開があるかな? 10話だし。この、ココナのためにあるかのような世界は一体?
 あとそういえば、ユクスキュルは結局どうなったんでしょう。

○ 番外
 あのーキリトさんこんなとこで何してんすか?
onihei_final_1.pngonihei_final_2.png

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中