FC2ブログ

おカネ: 消費はモノからコトへ移ったのか

 よくモノの消費からコトの消費へ移っている、高級品などが売れなくなっている、などと言われますけど、それほんとなんですかね。
 このブログでもずーっと前に書いた……ように思ってたんですけどなんか見つからないや。昔の三種の神器だのなんだのも、例えばクーラーとかは夏でも涼しい生活というコト消費だったのではないかと。

 高級時計や高級車だって、時刻がわかる分や走れる分の先は、例えば車なら安定性とか安全性とかかっこよさとか、段々コトになってきますよね。
 つまり、「高級」の分は程度の差はあるでしょうが「コト」の部分であり、「コト」の分だけ余分にカネを払っていたわけで。それってコト消費なんじゃ?

 喩えて言えばコンピュータの登場でハードとソフトの分離が実現されたのと同じように、車は走れればいいや、それ以上の分はそれ専用に楽しもう、という風に分離が進んだのではないかと思うんですよね。
 そして、その実現はコンピュータに寄る部分が大きいというの、あまり偶然ではないかも。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
 

最新記事
勝手広告その2
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中