FC2ブログ

アニメ: 2016秋アニメ感想 五週めくらい

 今週のアニメ感想です。

ステラのまほう #5「カウントダウン」
stella_5_1.png
 まさかそういう意味だったとは(笑)!
 でもちょっとなんかおかしくないですか……?

3月のライオン 第5話「Chapter.9 契約/Chapter.10 カッコーの巣の上で」
 本編とは関係ない話ですけど、でも本編見たから思ったんですけど、もしかしてこの作品、今の時代にアニメ化しておかないとと思わせるような世の中の流れみたいなものがあったんでしょうかね。
 つまり、AIの登場のことですけど。

装神少女まとい 第5話「特別な普通」
matoi_5_1.pngmatoi_5_2.png
 なるほど!とこの瞬間に思ってしまう視聴者としてのスレ具合いがなんだか(笑)。
 ともあれ、
matoi_5_4.png
いい話で終わってなんかとっても良かった。まあでも、
matoi_5_3.png
せっかく買った服が、という展開をCパート辺りにと期待……じゃなく予測してたんですけどなかったですね。いや真面目な話、今回みたいに綺麗な話で終わると逆の意味での口直し的なオチがあってもそれはそれでよかったようにも思ったりして。
 それにしてもまとい達、どんだけおカネ持ってんの?

ブレイブウィッチーズ 第4話「戦いたければ強くなれ!」

w-witch_4_1.png
「あなたはあなたになりなさい」

 せっかくいい言葉だなと思ったんですけど、繰り返すとなんかちょっと……。

Occultic;Nine Site 05「ここが新しい世界なのね SHE'S LOST CONTROL」

oc9_5_1.png
「後は察しなさいよぽやぽやしてないで」

 ゾン子(仮称)さんの口癖なんでしょうか。
 ところで、物凄い勢いで話が進んでるような印象。なんかこの調子だと次回辺り「まさかの主人公死亡」?

終末のイゼッタ 第6話「穏やかな日々に… An einem ruhigen Tag...」

izetta_6_1.png
「大国の圧倒的物量を前に、貧しい小国が勝利する方法が、本当にあるのか……?」

 さしものフィーネさんもちょっと弱気になるくらい戦況は厳しいですね(笑)。
 それにしても、ヨナス君は気の毒でした。まあ、ジークは「どんなことをしてでも」「何を犠牲にしようとも」と言っていたし、前振りはちゃんとあったということで。
 ところで、
izetta_6_2.png
この「9」という数字にはやっぱり何か怪しいところがあるんでしょうか?

響け!ユーフォニアム2 第五回「きせきのハーモニー」
 なんか、たまに卓也とかがしゃべるとあれ男子いたの?みたいに感じちゃいますね。だって、
eupho2_5_2.pngeupho2_5_3.png
こんな雰囲気だし、久美子なんて演奏しながら
eupho2_5_4.png
こんなこと思い出してるし(笑)。
 それにしてもあすか先輩変りましたね。
eupho2_5_1.png
 こんなことする人でしたっけ。いやまあ、どうもよくわからない人とずっと思っていたので、つまりはそもそもどういう人だったかも認識が固まってなかったので、元々こういう人だったかも知れませんけど。

 ともあれ、いやー演奏よく頑張りましたね京ア……じゃなく北宇治。
 あの『三日月の舞』ですが、終盤(曲の始まりから5分45秒くらいのところ)で変わった音が入っていますね。ド♯というかレ♭というか。別に悪いと言っているのではなくむしろこの音は好きなんですが、あの作風であの4小節が入るのってちょっと驚き。

 絵で一番印象的だったのは、一人立ち尽くす久美子でした。
eupho2_5_5.png

フリップフラッパーズ第5話「ピュアエコー」
 前から思ってるんですけど、サブタイトルは一体いつどこに表示されてるんだろう。
 まあそういうことはいいとして、今回のピュアイリュージョンは
flifla_5_1.png
この花が象徴する何か(笑)だった感じかな? だって、
flifla_5_2.pngflifla_5_3.png
この雰囲気がまずアレだし。
 ループも一回目↓
flifla_5_4.png
二回目↓
flifla_5_5.png
そして三回目↓
flifla_5_6.png
 なんというかもう、
flifla_5_7.png
この世界の性質に影響されまくってますね! もうループしたまんまでよかったんじゃ?
 余談ですが、ユーフォといい
izetta_6_3.png
イゼッタといい本作の今回といい、やはりこれが時代の趨勢ってことでいいでしょうか(笑)?
 ところで、ココナの本質って実は
flifla_5_8.pngflifla_5_9.png
これなんでしょうか。以前「変身」した時にも思ったのですが、色付けからして何となくパピカと反対みたいな感じだし。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中