FC2ブログ

アニメ: まさか新聞でアンナ先輩の名前を見ることになるとは

 カテゴリを決めるとき、IT系の話題ということにしようかラノベにしようかちょっと考えてしまったのですが、別にITはメインテーマじゃないし原作ラノベは読んでないしで、結局アニメとしました。
 作品は『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』。

 何があったのかというと、今日(2016-10-29)の読売新聞夕刊。先日あった超大規模なDDoS攻撃に使われたマルウェアに関する記事が載っていたのです。
 その件、そのツールのMiraiという呼び名はどっかで見て知っていたのですが、そのソースを公表した人物が"Anna-senpai"と名乗っていたことは知りませんでした。記事には、セキュリティの専門家がそれがアニメキャラの名前である可能性を示唆しているようなことが書いてありました。

 …………。
 アニメキャラでアンナ先輩って、私は下セカのアンナ・錦ノ宮先輩しか知らないんですけど。
 よりによって下セカかよ(笑)。

 うーん、こんなことになる前にちゃんと事件について知っておくべきだった……。でも考えようによっては、知らなかったからこそ一般紙に載ったことで爆笑できたということもできるので、結果オーライかな?
 まあ今更ながらちょっと感覚的な感想を述べておくと、記事には日本人の関与は不明とありましたが、Anna-senpaiが日本人である確率はあまり高くないような気がします。日本人だと、「〜先輩」というのを自称するのはなんとなく違和感があるんじゃないかな。
 勿論、実際にどうかなんて私にわかる筈もないですけどね。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中