FC2ブログ

おカネ: 日本でもチップを導入するのはどうか

 いつも、日本では海外のやり方を、もうやめた方がいいと言われてる頃に周回遅れでわざわざ改悪して導入していると批判しているわけですが、今回は逆かも知れません。
 アメリカなんか行くとチップ払うんだよーという文化の違いみたいなのがよく取り上げられますが、今回は日本でもやってみたらどうかという周回遅れの提案です。

 日本の経済がダメな理由はITの世界を見ると大概わかる、みたいなことを何度も書いていますが、その中にソフトにカネを出したがらないというのがあります。これ人間に喩えると、教育なんてどうでもいいと言うくらいの暴挙なんですけど。
 それと本質的に同じことが、例えば今話題のPCデポとか。結局あれって、ハード売ってももう儲からない、サポートではカネを取りにくい、だからって始めたんじゃないかと思ったりするんですよねー。
 他にも、労働力が足りなければ外国人を連れてくればいいみたいな奴隷制度推進派とか、共稼ぎには外国人メイドを雇えばいいというこれも半分くらい奴隷制度推進派とか、誰も借りない本なんて捨てちゃえーなんていう図書館はどうやら図書館の仕事を素人にやらせてたみたいだし、結局そうなったのもそもそも図書館に予算がないからだとか。
 ちなみに最後の(穴水)図書館の話、橋下徹を思い出しました。文楽とかカネ稼げないならやめちゃえーとか言ってましたが、21世紀にもなって、儲からない文化なんぞ保存する余裕ないよって何だか情けない話ですよね。

 それもこれも結局、サービスはタダというもしかすると前に言ったような理由かもしれない悪い癖のせいで、ならサービスにはお金を出すものという習慣をまず付けてみるのってどうよ?というのが今回の発想です。
 つまり、日常的にチップを出してみては?というね。

 まあ、無理だと思うからこんな無茶が言えるんですけどね。
 実行されなければ失敗もないし(笑)。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中