FC2ブログ

せいじ: 平成二十八年中葉政治二題噺

 つまり特にオチはありませんよということですけど。
 という前文までのコピペ(笑)。

○ 改憲勢力2/3
 私は前から書いているように元々改憲論じゃなんですよね。せめて日本人に意味が通じるようにして欲しい前文とか。

 あと特に9条の2項。あれがある限りアメリカの属国だし。いやなくても抜け出せる保証はないんですが。
 それに、今は自衛のためならおkということになっていますが、そんな0を1と読み替える解釈を要するようなことが書かれていたら、その前例からどんなところだって解釈で読み替えられますよ。それこそ9条の1項でさえ。いやあそこ番号付いてないですけど。

 しかし、まさかこんな基本的なことを言わなきゃいけないとも思いたくないのですがどうにも今の議員さん達は侮れない。
 それはどんな基本的なことかというと……自民の皆さん、例えば共産党が与党になっても自分達が大丈夫だと思えますかあなた方の憲法で?

○ 生前退位
 いやまあこういう話が飛込んできたので二題噺になったんですけどね。(今上)天皇陛下がそのようなことを伝えているらしいと。

 そういえばここで書いたことなかったようですが、以前から私はそれ可能にするべきだと思ってたんですよ。なんというか、陛下もう痛々しくて。所謂国事行為とかはともかく、いやそれも大変でしょうけど、神職の親玉としての祭祀とかあるんですよね?
 もしかすると、昭和天皇の崩御の前の頃の色々が記憶にあるからかも知れません。世の中的にどうだったかは知りませんが、友人なんかとは、早く死なせてあげた方が本人のためにいいだろうにとかいうようなことを言っていたもので。

 憲法は、そこら辺皇室典範に全部丸投げしているので、皇室の一員に戻るとかしちゃえばもしかすると最低限の変更で済むかも知れないし。まあヒラになるのもちょっと……ということであっても、憲法の中に出てくる用語に引っ掛かる(例えば太上天皇みたいな)呼び名でなければ上皇だろうが法王だろうがね。いや今だと後者はそぐわないかな。

 あとやっぱり、元号変えないというわけにも行かないだろうから、いつ変更が来るかが事前に分かってる方が国民としては色々ありがたいですよね。

コメント

非公開コメント

No title

改憲勢力と言われるけれど、最後に決めるのは国民投票。
国会だけで改憲が決まるわけではない。
しかしまるで改憲が既成事実のように騒ぐマスコミは何とかしてほしい。

9条を変更すると明日にでも日本は他国に軍事的侵略が出来る、というような勢力がいるけど(国会内にも)。
軍隊をコントロールするのは国会であり、国会議員。
なのでそう言う事を言う奴は「私は国会議員なのに軍隊をコントロールするすべを持ちません」と言っているのと同じだ。
などという事を昔江端謙介さんの書いた本で読んだ事がある。

 そう言えば、日本は一度も国民の承認を得て憲法を作ったことがない。
 大日本帝国憲法も日本国憲法も「これでいいか?」と国民の理解を得た事がないのだ。
 その点で言うと憲法改正が決まったら全ての日本国民が初めて味わう政治活動になるな。

 今上陛下の生前退位。
 昔読んだある同人誌に「昭和天皇より先に今の天皇陛下がなくなってしまった」という話が載っていたのを思い出した。
 先代の享年が87。
 在位期間が64年なので、22歳前後の頃に即位したという事になる。
 大正天皇の摂政やっていた期間もあるからそれ以前から、天皇の行為をしていたことになるな。

 今の陛下が83。
 今年で平成が26年なので、即位したのが50後半か。
 若い頃の即位の先代に対し、人生がかなり経ってからの即位の今上陛下。
 体に対する負担もだいぶ違うのだろうな。

 今の皇太子も56。
 自分が即位したのと同じくらいだし、これ以上年を取ってからの即位は負担も大きいと考えたのだろうな。
 高齢化社会の負の側面が皇室をまともに直撃していたのか。
 
 

 


Re: No title

> しかしまるで改憲が既成事実のように騒ぐマスコミは何とかしてほしい。
まあでも、変えたいと思ってるのは確かでしょうし。
それよりも、
> 9条を変更すると明日にでも日本は他国に軍事的侵略が出来る、というような勢力
「出来る」ではなく「する」「したがっている」というのが多すぎて。

> 「私は国会議員なのに軍隊をコントロールするすべを持ちません」
前にも言いましたけど、日本が大嫌いな彼等の言うことやることって、妙に日本的ですよね。
例えばこの件なら、武士に武力行使をアウトソーシングしたお公家さんとかみたい。

>  その点で言うと憲法改正が決まったら全ての日本国民が初めて味わう政治活動になるな。
仮にそうなっても、マスメディアが足を引っ張ってろくでもないものができる予感しかしませんけど。

>  大正天皇の摂政やっていた期間もあるからそれ以前から、天皇の行為をしていたことになるな。
昭和は色んな意味で長かったですよね。大正が短かったというのもあるし、元年と64年が短いけど加算というのもあるし、激変の時代だったし。

>  高齢化社会の負の側面が皇室をまともに直撃していたのか。
この際だから、所謂国事行為と祭祀は役割分担する形にするってのはどうでしょうね。あまりくっきりわけなくてもいいから。
プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中