FC2ブログ

アニメ: 2016春アニメ感想 リゼロ第11話

 いつもなら「十一週めくらい」みたいなタイトルにしてますけど以下略。

Re:ゼロから始める異世界生活 第11話「レム」
 先週の感想に続き、特定の作品の特定の女の子キャラをピックアップ。今週は、サブタイトルにもなっているレムです。
 いやそれにしても、今回の作画、レムへの注力具合いがハンパないですね。実際、
re-zero_11_1.png
スポンサーの紹介の時もこれですから。最近こういうのって、その回の最もいい感じの絵/シーンを選んでたり、もしくはネタ動画を創作してたりすることが多いですが、この場合は前者ですよね。

 あと、第10話でもレムの描写はかなりの力作だったのですが、いかんせんそちらは「動き」の要素が多かったので。

 でもほんと、前半の過去編も良かったのですがやはりあそこは説明のためのパートであり、本当の意味での盛り上がりはBパートに集中しています。だから、そこでのヒロインであるレムには、どんだけ力を入れても入れすぎってことはないでしょうね。まあ、物語的にはAパートの終わり辺りがクライマックスの位置づけなんでしょうけど。
 でも、Bパートの展開につながるという意味ではその辺りにも色々ないい絵があったんですが、いかんせん場面が暗いので。明るくなるのはここら辺からでしょうか。
re-zero_11_2.png

 そして問題のBパートは、レムの心の変化が主体であることもあり、実に色んな表情が描かれているのとともに、光の具合いなんかもこれでもかというくらいに変化しています。
 色んな表情ということで
re-zero_11_3.png
こういうのがあったりするだけでなく、
re-zero_11_4.pngre-zero_11_5.png
目の動きなんかにも注目ですね。
 そして、

re-zero_11_6.png
「笑えよ、レム。シケた面してないで、わ・ら・え」

この辺りから陽が射し始めます。

re-zero_11_7.png
「レムは、とっても弱いです。ですからきっと、寄りかかってしまいますよ」

だから、この辺りからはある意味「甘え」です。

re-zero_11_8.png
「いいんじゃん?」

ただ、この返しは予想外だったようですが、でも結果オーライって感じ?
re-zero_11_9.png
 全ての不安を取り払われた後はもう、輝くばかりの笑顔と涙。
re-zero_11_10.png

re-zero_11_11.png
 いや画面全体輝いてますけどね(笑)。
 涙を拭うところは勿論いい絵だったのですが、スポンサーに取られてしまった(?)のでちょっと意地を張って重複を避けてみました。

 まあそんな風に絵の話ばかりしましたが、レムという人物自体についてはこういうキャラなので多分、これからずっといいところが描かれ続けるでしょう。
 なので、今から書こうとするとキリがないでしょうしまた後で(笑)。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
 

最新記事
勝手広告その2
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中