FC2ブログ

アニメ: 2016春アニメ感想 田中くん(略)第十話

 いつもなら「十週めくらい」みたいなタイトルにしてますけど、今回は田中くんオンリーなので。

田中くんはいつもけだるげ 第十話「田中くんの夏」
 田中くんというか、殆んど宮野さん特集ですね。第五話以来どうも宮野さんに魅入られてしまったというか見入ってしまうというか。
tanakakun_10_1.png

 今回はサブタイトル通り夏の話なんですが、やはりその中でも花火大会関連のエピソードが主体と言えるでしょう。
tanakakun_10_2.png
 元々は宮野さんから出てきた話で、背が低いから似合う浴衣がなくてというところから田中、太田、白石さん含めてみんなで宮野さんの浴衣を選びに行く流れです。
 でまあ、
tanakakun_10_3.pngtanakakun_10_4.png
白石さんの様子に何やら察した宮野さん。
tanakakun_10_5.png
 というわけで、花火大会にもみんなで行こうと提案するのですが……その当の白石さんが駄目でした。
 さて、結局
tanakakun_10_7.png
試着してもいいのがなくて残念だった宮野さんですけど、やはり天はこういう人を見捨てないようで、白石さんが生地から作ってくれることに。……凄い!

tanakakun_10_6.png
「ちっちゃいのも、たまには悪くないですね!」

 宮野さんがそういう人だからかもですね。
 よかったよかった。

 ところで、にも背景というか風景の話をしましたが、やはり本作、ところどころに実にいい絵が入っているのがすごく心地好いです。
tanakakun_10_8.pngtanakakun_10_9.png
tanakakun_10_10.pngtanakakun_10_11.png
 色使い、光の表現、構図など、結構凝ってますよね。
 基本、結構あっさりとした感じの絵、特に色使いであるせいか、こういうのが妙に合いますね。

 おまけ。
tanakakun_10_12.png
 妙に目を引いた、プールにいた女の子。

 おまけその2。
tanakakun_10_13.png
 ワックのバイトのお姉さん、なんか準レギュラーになりそう?

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
 

最新記事
勝手広告その2
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中