FC2ブログ

ラノベ: 最近読んだラノベ - 2016.3

 から三冊ほどご紹介。

○ 『ゼロの使い魔』21
ゼロの使い魔 (21) 六千年の真実 (MF文庫J)
ヤマグチノボル
KADOKAWA/メディアファクトリー (2016-02-25)
売り上げランキング: 201

 そういう話があるとは聞いていましたが、ほんとに出たんですねこの本。
 誰が執筆を担当したのか「あとがきに代えて」でも明らかにはされていませんが、確かに違和感ないです。まあ、前のを読んだのも随分昔なのではっきり憶えてもいませんけど。
 執筆者捜しとかされたんじゃないかと思いますが、説得力のある説は出たんでしょうか。まあ、私はその辺り近寄らないことにしているのでわかりません。

 でも、そうして続きが発行された本作も、ついに次で最後だそうですね。凄い急展開になっています。まあ逆に、あとたった二冊だったのにとも言えますけど。
 さて、一体どんな結末が待っているのでしょうか。

○ 『ガンゲイル・オンライン』4

 なんだか、SJも1, 2, 3と段々長くなってきているような(笑)。なので、この巻「上」とありますが、どうしても次が「下」であると思えない。
 だって、「上」ではレン達、大した出番ないんですよ?

○ 『エロマンガ先生』6
エロマンガ先生 (6) 山田エルフちゃんと結婚すべき十の理由 (電撃文庫)
伏見つかさ
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2016-03-10)
売り上げランキング: 110

 この巻は4つの章からなり、それぞれ京香さん、めぐみ、エルフ、ムラマサがフィーチャーされている……ように感じますが、第二章は微妙?

 サブタイトルに「エルフちゃんと結婚すべき」とありますが、ほんと本作ではエルフという人物が素晴らしい。最初の感想書いたときにも感じていましたが、この山田エルフという人凄すぎますよね、言うことといいやることといい、また加えてこれまでのエピソードも。何あの本名わかった時のいい雰囲気。
 まあ、文筆家であるためかその凄さは言葉で表現されることが多いわけですけど、そうなるとラノベという媒体では紗霧がやはり不利かな。今度アニメになるそうですけど。

 でもやはりそれだけでもなく、人物の描写に対する力の入りようがエルフはちょっと違うような……いやまあ、これは贔屓目かも知れませんけど(笑)。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中