FC2ブログ

独り言: 憲法9条で文化は護れない

 いや何を当たり前のことを言ってるんでしょうね私(笑)。
 本エントリで言いたいのは、憲法9条「のせいで」護れないということなんですけど。まあ、なら素直にそう書けばいいという話なんですが、何か語呂がね。

 もっと細かく言うと9条の第2項のことで、あれのせいでトランプ流に言えば片務的な安保条約ができてるわけで。
 元々一切の戦力が認められなかったものが、アメリカの都合で自衛隊まではできました。でも結局、アメリカにおんぶにだっこせざるを得ず。
 そのアメリカが世界の警察を降りちゃったら、まあ所詮国際的な「公的」警察ってわけじゃないので警備会社みたいなもんですが、日本としてはあちらの言い値をまんま支払うしかないわけですよ。カネだけじゃなくもっと人を出せと言われれば新しい法律を作ったりね。
 まあ、昨年のアレがそうなのかは知りませんけど。でも、護憲ということで9条(の第2項)を維持している限り、要求されればああいう対応をしなければいけないのわかってるんでしょうか護憲派の人たち。

 TPPとかだってそういう立場の弱さが影響していないとは思えないし。
 そんで著作権なんてバーターだったとしか思えない扱いだし、ではどっか別の分野を護れたのかと言えばどうにもそうは思えないし。
 アメリカの時期大統領候補は軒並TPP反対だそうですが、ということはつまり、彼等の誰が大統領になっても「お代わり」来ますよね。主に日本に。特にトランプは、まるで80年代の日本のイメージを未だに持ってるみたいな人物だし。
  まあ、TPP自体なくなるという望みもないではないですが。

 護れなかったということはつまり文化の全く違う社会のルールに合わせることになったということなのだから、最早日本が様々な面で大きく変っていくことになりましょう。
 それも、国防を他の国に委ねているせいというのは大きい筈で、やはり9条「のせいで」護れなかったということになりますよねぇ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
 

最新記事
勝手広告その2
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中