FC2ブログ

アニメ: SAOのアルファテストが始まったらしい - 続報

 続報と言うからには前の記事もあるわけですが、今度はこんなニュース。

2016年にSAOのαテストを実施した!? 「ソードアート・オンライン ザ・ビギニング」サイト上でプロローグ公開 - ねとらぼ

 公式サイトではイメージムービーや、IBMと“SAO”のコラボが切り開く未来に関する概要、そして「ソードアート・オンライン」原作者の川原礫さん監修のもと、原作小説内では2022年にサービスを開始するVRMMOゲーム「ソードアート・オンライン」が、実は2016年にαテストを行っていたという誕生秘話を閲覧することができます。

 ただのプロローグとあなどるなかれ、その内容は本格的なSF小説の様相。SAOの開発ディレクターである茅場晶彦さんが登場し、あの世界へつながっていく伏線が……。


 まあここまで来たら行ってみないわけにもいかないので、素直に別の環境からアクセスしてみました。で、取り敢えずはその「PROLOGUE」とやらを。
 どうやら、茅場が日本アイ・ビー・エム(本文にはちゃんとこう書いてありますが以下日本IBM(笑))のドイと出会い、それにより茅場の懐くフルダイブ技術のイメージが日本IBMの≪コグニティブ・コンピューティング・システム≫と出会うことにもなったらしいです。

 実にコラボらしいですね!

 実際にどのようなものかはわかりませんが(ちなみにアルファテスターの募集は208名だそうで)、日本IBMもよくやりますねぇ。IBMのイメージとはまた随分……。まあ、日本IBMはそこら辺結構柔らかいところもあったような気もします。よく憶えてませんが。
 でも、原作の川原氏もシナリオ監修で参加していますね。この人一体今いくつ仕事抱えてるんですか(笑)?

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
 

最新記事
勝手広告その2
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中