FC2ブログ

独り言: 行く年2015&来る年2016?

 このタイトルのエントリもついに6回目ですね。ということは、もうこのブログも明日が来ると足掛け7年になるということですか。

 例のFC2誤凍結騒ぎ以来すっかりおとなしくなってしまったこの『水響風』ですが、元々、その時の(2)にも書いたように中々書けるネタが少なくなってきていたというのもあり、そろそろ何か考えようかなと思っていたところでもありました。ついでに言うとその(2)のようなことは本エントリか来年3月の6周年の時にでも書こうかと思っていた内容です。
 ただ、あの騒ぎはどうも中途半端だったので、結局ここも中途半端な状態になっていたりしますけど。

 ブログ書き始めて一番感じたのは、テーマはどうあれ、何か文章にまとめるという作業は重要なんだなということでした。それ以前にもそういうものらしいと聞いてはいたのですが、実感しましたね。
 そういう意味では、ここは私的なメモであり、だからSEOなどは一切気を使っていません。アクセス解析を目で追えるくらいが丁度いいかな、みたいな感じでした。強いて言えばmetaタグのkeywordsでいくつか"-"を付けて書いているものがありますが、さて、効果があるのかどうかはわかりません。

 さて、例の凍結は禁止ワードによる検閲でお綺麗なことだけ許しましょうという方針を実装した機能の暴走のようですが、言葉狩りなんてあまりに馬鹿らしくて、まあFC2の立場もわからないではないですがだからと言って使えないものは使えないし。
 というわけで最近は真っ当なことばかり書いています。……私にしては、ということですが(笑)。

 ちなみにアニメの感想も、私のやってきた書き方は明らかに著作権法違反なので、権利者に配慮して……もしくはFC2(に脅威を与えている方々)の目を考慮し、停止しています。お行儀いいですね!

 今後については特に決めていませんが、凍結のときに書いたエントリの(3)にあるTorのhidden services(もしくはonion services)は実際にやろうと思ってこのところ色々調べています。どうせなら、単にサーバ借りてそこで動かすみたいな単純なものではなくもう少しややこしい構成にしようと考えています。
 ただ、それは技術的に試してみたいからやろうと思っているのであって、本格的にそちらに移行、という予定もありません。多分、一ヶ月か場合によってはもうちょっと長く、くらいでしょうか。
 全く未定なので逆にもっと短いかも知れません。例えば、Tor経由だと攻撃されてもどっから来てるかわからないわけですよね。怖いですね。まあ、Tor2webなんてのもあるのでその場合はまた違いますが。

 それにしても、『水響風』で最初に公開した(二次創作)小説『大黒エミリの風景[前編]』『同 [後編]』を書いたときには、作中に登場するソフトウェアのモデルであるTorを実際に使ってみようなどと考えるときがくるとは思いませんでした。試しに動かしてみるくらいのことはこれまでもたまにやっていますが。

 ところで、普通ならここらで来年の話に移るわけですが、さて、書くことないですねぇ(笑)。
 このブログのことについては上記のように未定だし、というか予定していることは書いちゃったし。ほんと書くことないですね。
 まあ、ほんの一時間ちょっとでも来年は来年だし、来年のことを話すと鬼が笑うと言うし。
 鬼が笑って何が困るのかもよくわかりませんが、そういうわけなので無理に何か書くこともなかろうということで、タイトルには「?」を付けたまま年を越すことにしましょうか。
 それでは。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中