FC2ブログ

独り言: TPPを受けての国内における著作権関連の動きで!

 何だか、久し振りにいいニュースを聞いたような気がします。

 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)で著作権侵害の一部を非親告罪とすることで合意したのを受け、文部科学相の諮問機関・文化審議会 著作権分科会の小委員会は11月4日、同人誌などに代表される2次創作は非親告罪化に含めない方向で議論を進めることでまとまった。


 この小委員会で特に印象的だったのが、書協の「コミケは創造のゆりかごだと思っている」という、そして映連の「デッドコピーのみを対象としていただければ映連としては満足」というそれぞれの発言です(Twitterの実況?より)。
 まあ、後者に関しては極めて曖昧な話だし、別に何かが大きく変るというものではないでしょうけど、「TPPだ!ガンガン取り締まるぜ!」というノリでないことがわかっただけで朗報と言えると私は思いますし、前者は、その認識があるのなら少なくとも同じ方向を目指していると言えそうだと感じました。

 やっとと言うべきか、こういう意識が言葉になって出てきたことで、取り敢えず、戦い(それも同士討ち)よりは良い道が見えてきたように思えます。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中