FC2ブログ

独り言: 表現規制側の奇妙な動き

 以前、碧志摩メグについて簡単に書いたとき、イヤな動きではあるけどあの時は何とか敵失で助かった、というような話をしました。
 さて、このところ話題になっているブーアブキッキオの件ですが、それでちょっとおやっと思ったことがあります。

 碧志摩メグの問題では結局、妙な層が無理やり児ポとかに結び付けて、いやさすがにないだろということもあったように見え、それで何とか軟着陸の方向に向かったとも言えるわけです。それが私の言う「敵失」ですね。
 で、今回のブーアブキッキオですが、なななんと、日本の女子高生の30%が売春をしていると言い切った(と報道された)わけですね。
 何だか、30(thirty)ではなく13(thirteen)と言ったんだなんて話も聞えてきたりしますが、国の公式な統計がない(らしい)中で数字を出したことには変りがないわけで。

 これは、日本人の半分を侮辱したということですね?

 いやまあ、半分は言い過ぎかな。申し開きのできない人も確かにいるだろうし。でも、その分男を加えて半分にしてもいいんじゃなかろうか。娘を持つ父親とか。
 こういうことになると、まさに規制推進側である部門が国のトップとして、抗議をしないわけにはいかないんじゃないですかね?
 というかしろよ安倍、黙ってないで。経済はダメダメでもこういうのは得意だろ?

 報道の偏向具合いからすると、どうやら漫画表現を児ポとして取り締まりたいという目的が見えかくれするわけですが、そのために自爆テロのようなことをするのって、……どうも思い出しちゃうわけですよ。つまり、冒頭に書いた碧志摩メグの件を。

 勿論、ここまでに書いたことはぜーんぶ、報道やら何やらをつまみ食いした上で印象だけで語っているので何ら説得力のある話ではないし、本当に統計を取ったら本当に30%が売春しているかも知れませんけど。
 でも、これまでの数限りないプロパガンダによる外交敗北に、また一つ汚点を重ねていいんですかね?
 一体いつまで情報などの形のないものを無視しているつもりですかね?

 まあでも、それで敗北したとして今回は一体誰が誰に敗けたのか。何だか、自傷行為のような気もするんですけど。
 誰がブーアブキッキオに色々吹き込んだのか、とか。

P.S.
 それにしてもほんと、最近ヨーロッパの人間て迷惑だなぁ。
 前に指摘したフランスの似非表現の自由とか、ドイツの偽善とか、イギリス等が妙に中国に肩入れするもんだから日本の周辺がヤバいことになってきたとか。
 今回のだってもしかすると、自分の国でできなかったことを黄色い人種の国でやろうとしてるんじゃないの?とか思っちゃいますね。
 まあ、思ってるだけで根拠ないですけど。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中