FC2ブログ

おカネ: TPPについての報道が象徴的

 たまたまなんですけど……というか多分そうだと思うんですけど、今日(2015-10-16)の日経新聞と読売新聞朝刊は、両方とも一面トップ記事がTPPに関するものでした。
 いやまあ、私が知らないだけでそうなる必然があったのかも知れません。それに、今週何かあるとかいう噂も聞きますし。

 で、それら一面トップ記事の見出しが何だか象徴的でした。まずは日経。

TPP関税 工業品87% 即時撤廃 ビデオカメラや電池 日本企業の輸出後押し

 次に読売。

TPP 商標保護強化 偽ブランド 賠償上積みへ


 ちなみに、日経では5面にもTPPの記事がありますが、こちらも関税の話。

全ての野菜 関税撤廃 TPP、カボチャなど即時 タマネギは6年目 外食追い風/農家に不安

 同じく読売も11面にTPPの記事。

重要5項目 170品目で関税撤廃 TPP 586品目の約3割


 いつも言っている事ですが、ほんと日経って関税のことしか触れませんよね。そして、農業対製造業の構図。見事なくらい一貫しています。
 皮肉にも、日経5面にはTPPとは別の記事で「知的財産、攻防の焦点に」という見出しが見えます。

 そういうテーマで目立っている人の内、赤松氏などは肩書きからして漫画家だから必然であるにしても、頑張って貰うのはいいんですが、弁護士の立場から話してくれる人も「オタク文化」みたいな言葉を持ち出しちゃって、何だか世間的にはどーでもいいコトになっちゃった感がありますけどね。
 青空文庫関連の人も動いてはいるようですが、メディア等への露出はやや少ない感じ。
 しかしそれにしても、日経の知財軽視は徹底していますね。特許や今回読売が取り挙げた商標のことなども関連するんではないでしょうか。

 日経も、アジア版(英語版)では何度かそういうテーマで記事を書いていたと思うんですけど。
 私が関心持つテーマのものしか読んでないなので知ってるのはポップカルチャー系で二次創作やコスプレの記事だったりしますが、赤松氏や福井氏にインタビューしているのに日本では報じないんでしょうか。
 それとも電子版にはあったとか? まあ、紙でも一度見たことありますけど。

 とにかく、日本側がもう降りちゃったようにしか見えないという意味では、日経は最後まで知財をスルーしていたという印象が残った、今日の二つの新聞のトップ記事。
 ある意味、象徴的な出来事でした。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中