FC2ブログ

独り言: ITの世界を他山の石に

 先日、ユネスコのことについて書いたのですが、分担金をやめたりしたら中国の思うつぼだという意見もあるようですね。つまり、日本が引いたら中国がカネを出して牛耳っちゃうから、日本としては分担金をどうこうするのではなく人を出すべきだ、という感じですか。

 まあね、あほですか、という印象ですけど。

 にも似たようなことを言いましたが、交渉のできる人は簡単に用意できるとでも思ってるんですかね。前に書いたことを引用すれば、

 能力のあるヒトというのは、モノと比べて簡単に手に入るとでも思っているのでしょうか?

ということです。これまで何十年もできなかったことが、いきなり根性でできるようになるとでも思っているのかな。
 モノならともかく人のやることなら根性でなんとかできる、みたいな、無形のものの価値を軽視する社会が、きちんと動くわけがない。

 関係があるのかどうか知りませんが、最近何だかセコい事件が多いですよね。マンションが傾いたり、ゴムの品質検査の偽装がまたも見つかったり、色々。
 これは単なる印象でしかないので実際は気のせいかも知れませんが、昔は企業の不祥事も、組織ぐるみの「悪事」という感じだったように思います。しかし最近のは、ちょろまかしてたのを見抜けなかった間抜け、もしくは公表できなくて隠蔽みたいな、どうにも悪事と言うよりもgdgd感が強く出てる気がして。
 つまり、悪事すらもレベルが落ちているような……?

 結局のところ、無形というかモノでないもの、特に「人」に価値を見出せない社会は空洞化していくってことなんじゃないでしょうか。

 さて、そういうことも含め、以前から指摘しているこの社会の悪いところが殆んど全部集まっているのではないかとすら思えるのが、IT業界です。
 これは贔屓目かも知れませんが、能力のある人はちゃんといるように思います。それも沢山。
 しかし、関連企業や行政やマスメディアや、ともかく様々な部分が総出で足を引っ張っているようです。まあ、ITの世界なんて、無形物の代表のようなところありますし。

 どれも甲乙、というか丙丁付けがたいわけですが、特に挙げるとすれば、テレビや大新聞などのマスメディアでしょうか。警察は、例の所謂PC遠隔操作事件でちょっと襟を正したような気がします。気がするだけなので特に良くなってないかも知れませんが、わからないということは逆に想像以上に良くなっている可能性もあるわけですけど。

 ともあれ、IT業界、に限らずITの周辺を見ると、この社会の改善すべき様々な問題点に気づく機会が得られるんじゃないかな、などと思います。

コメント

非公開コメント

No title

資源がない、資源がないと口癖のように色々な所で言われるが、天然資源がない国と言うのはその分人的資源を大事にしないといけないといけないと思うのだが「また生まれるからいいもん」とでも思っているのだろうか。
この人口減少の時代に。

と、いうか人口減少自体も戦後ずっと続いてるのに何で手を打ってなかったんでしょう。
難しい大学出てるんでしょう?
難しい試験いっぱいクリアーしたんでしょう?
頭いいんでしょう?
と、永田町と霞が関の偉い人達に聞きたいです。

Re: No title

> と、永田町と霞が関の偉い人達に聞きたいです。
耳(目?)タコかも知れませんが、そもそも何のために議員とか役人になったんですか、つまり目的は?ということですね。
公僕であることを誇れるかどうか、とか。

ただ、実はここにも同じ問題が絡んでいると思います。
つまり、公務員を減らせ、給料を下げろと叫んで実現すれば、それなりの者しかいなくなるということです。
名誉やカネを与えれば優秀な人が来るとは限りませんが、それらをケチったら間違いなくクズしか来ませんから。
まあ、意外とそうでもないのがエンジニアの世界かな、という気もします。だからああいう状況なのかも。
プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中