FC2ブログ

独り言: 立法の趣旨に則ったセクハラの利活用

 全く不勉強を恥じるばかりです。

 (事実上は)女性を男性から守るために禁じられているセクシャルなハラスメント行為、俗称セクハラ。しかし法は、セクハラを盾に女性が優位に立つために利用することを目的として作られていたんですね。
 何を隠そう、国権の最高機関であり、まさに国の唯一の立法機関である国会の議員の人たちがセクハラの概念をそのように使っているのだから、それが立法の趣旨だったわけです。
 驚愕の事実。

 とするとあれですか。
 今さかんに女性の社会進出が叫ばれているのはつまり、パワーバランスが崩れた状況を鑑み、対抗できる武器を持つ人を社会的に高い地位に配備しようということなんですね。

 偉い人たちのすることを見ていると色々と参考になります。
 いやはや。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
 

最新記事
勝手広告その2
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中