FC2ブログ

独り言: 色々 2015.8

 別に月刊にしているわけでもないんですが、たまたま何となく先月に続いてこんなエントリを書いてしまいました。

○ 安保
 先月のネタと被るので簡単に。でも、当該エントリとは違うところで書いたのとの被りも混ざってますが。
 安保では、というか集団的自衛権の話では、他の国の戦争に巻き込まれる云々の指摘に対して、現代ではそうそう戦争なんて起こせないよという反論もあります。が、私はそもそもこの問題に対し、他の国を巻き込むために必要なんじゃ、ということを述べていました。協力しないけど協力してねというのはあんまり、ということで。
 つまり、現代では戦争なんて起こさないということを言い出すのは欧米カブレなんじゃないの、ということです。日本の周辺には、そんなことをしそうな国が複数あるんじゃないですかね。

○ 海女さんのイラストの件
 既に二次元規制が大好きな人に主導権が渡っているので、だいぶ違う話になってきていますけど。
 最初にこれ聞いた時には、所謂腐女子の方々の言うナマモノの取り扱いの掟のことを思い出しましたっけ。
 あのイラスト、制作のポリシーとか利用目的とかよく知らないんですけど、3頭身くらいの、例えば海女さんを見守る精霊とかいう設定で作るわけにはいかなかったんですかね。

○ 年金情報、マイナンバー
 どうして日本のエラい人って何でも根性でなんとかしよう、というかさせようとするんでしょうか。不審なメールは開かないとか。バカバカしい。やっぱりああいう奴等が政権党にいるだけありますねこの社会。竹槍でB29が落とせるとでも?
 マイナンバーも、罰則を厳しくすれば情報漏洩も防げるとでも思ってるんでしょうか。まあ勿論、ある程度の抑止力にはなるでしょうが、防衛力には殆んど関係ないのでは。
 ネット上をパスワードが飛ばないようにチャレンジレスポンスとかありますが、法人を通過する情報にそういうことできないんでしょうかね。

 それにしてもマイナンバー。
 現状では企業には負担がかかるばかりでいいこと何もないんだから、何らかのメリットがないと彼等もやってられないでしょ。依存しといてムチだけとか。それこそ、インセンティブとかモチベーションとかを考慮しないと企業も真面目に取り組まなくて、漏洩が多発するんじゃない?

○ 朝日の社説 2015-08-23
 朝日新聞の社説で「自民と教科書―政治は採択に関わるな」というタイトルのがありました。

 来春から中学校で使われる教科書の採択が、各自治体で進んでいる。
 そんななか、自民党の議員連盟が社会科の各社の教科書を比べるパンフレットをつくり、全国の地方議員あてに配った。
 議会での質問などを通じて教育委員会にはたらきかけ、保守色の強い教科書を選んでもらうのが狙いだという。
 採択はあくまでも教委の権限で行うものだ。我が街の子どもや学校にふさわしい教科書は何か、教育の観点から議論して選ぶことになっている。
 各社の教科書をどう受け止めるかは、政党の自由である。
 だが、政党が自らの主張に近い教科書を選ぶよう、はたらきかける行為は慎むべきだ。

 うん、なら、増して他国の教科書の、それも採択どころじゃなく内容に注文を入れるなんてのは絶対に許せないことですよね? 当然そうですよね? 厳重に抗議してくれますよね?
 期待していますよ?

 …………勿論、期待なんて嘘ですけど。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中