FC2ブログ

アニメ: 2015春アニメ感想(12)

 今週のアニメ感想です。

響け!ユーフォニアム 第十一回「おかえりオーディション」
 何だか、葉月と塚本みたいな話とか、あと麗奈が滝先生を"Love"だという宣言があったりするんですが、
eupho_11_1.png
どうみてもこういう部分の方が目立っているし重点も置かれている気が……(笑)。
eupho_11_3.png
 そして今回のオーディション(再)についても。
eupho_11_4.png
 真っ先に立ち上がって麗奈を支持した久美子に対し、
eupho_11_5.png

eupho_11_6.png
もうそれで充分みたいな表情をする麗奈。これはもしかすると、オーディションの結果についてはもう確信しているので、あと気になるのは久美子のことだけだった、ということでしょうか?

 しかも、からそうでしたが、
eupho_11_2.png
主人公たる久美子のオサーン度合いと来たら(笑)。

シドニアの騎士 第九惑星戦役 #11「邂逅」
 つむぎが言った「ごめんなさい」というのは、一体どういう意味なんでしょうね。
 それにしても、
sidonia2_11_1x.pngsidonia2_11_2x.png
ここのところで
sidonia2_11_3.png
一体どういう「目」を描くのかと思ったのですが、
sidonia2_11_4.png
……こう来ましたか!
 ところでどうでもいいことですが、以前ロケットパンチを思わせる描写があった本作。今回の

sidonia2_11_5.png
左胸部滑腔砲

は何だかおっぱ……いやなんでもありません(笑)。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第12話「悪意[ショー]
 以前も思ったことですけど。

danmachi_12_1.pngdanmachi_12_2.png
「女の子達が水浴びをしているんだぜ~? そりゃ覗くに決まってるだろ」

 やはりちょっと神らしい冷酷さもありますが、ヘルメスさんいいですねぇ(笑)。まあ、元々愛着がある人(神?)というバイアスはあるかも知れませんけど。
 ともあれ、彼が色々ちょっかい出した成果がちゃんと出たようです。
danmachi_12_3.pngdanmachi_12_4.png
 ベル君がまた一歩成長したようで。
 ただ、ベル君がヘルメス神の言うようなことを学んでしまったら、ちょっと残念な気がしないでもないですけど。以前触れたことですが、ベル君にはずっと愚かな主人公でいて欲しいなと思います。でも、そういうことを知ってしまってそれでも今のようで居続けたとしたらそれが望ましいんですが。
 まあ、多分そうなるんでしょう。賢しい役回りは周囲にいくらでもいますから。

 あと今回は、神々しい御姿のヘスティア様にも拝謁することができました。
danmachi_12_5.png

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #24「無限の剣製」
 遂に決着の時。
fateubw_24_1.png
 不粋な話ですが、この時の士郎の言葉を聞いていて、ものづくり大国(笑)日本の現状を思うと皮肉だな、みたいに感じてしまいました。
 まあそういう下らない話はおいといて。
fateubw_24_2.png

fateubw_24_3.png
 アーチャーが最後に見せた表情は、その素姓に思いを馳せさせるものでした。凛はそれを見て、どのように感じたことでしょうか。
fateubw_24_4.png
 というわけで、この[Unlimited Blade Works]のシリーズも次回のエピローグを残すのみとなりました。

長門有希ちゃんの消失 第12話「長門有希ちゃんの消失II」
 まーね〜。
yukichan_12_1.png

yukichan_12_2.png
 有希が図書館に来たらこうなるってことで(笑)。EDのテロップに載っている本の一覧が凄い。
yukichan_12_3.png
 ところで、
yukichan_12_4.png
この本を

yukichan_12_5.png
「切りのいいところまで」

っていうのは、三冊ってことですか?

 さて、そんな中、有希の中でどんどん進んでいる何か。
yukichan_12_6.png
 考察とか、推理とか、
yukichan_12_7.png
解読とか。それはまるで夢の中のようだし、また夢の中で見ていることでもあるし。
 このシリーズではBGMにドビュッシーが多用されています。今回もありました。まあ曲調が云々とか(著作権料とかも?(笑))あるんでしょうが、もしかすると曲のタイトルも関連しているかも。以前流れた『夢』とか。『雪は踊っている』や今回流れた『雪の上の足跡』は、もしかすると「雪」と「有希」を引っ掛けているなんてことも?
yukichan_12_8.pngyukichan_12_9.png
yukichan_12_10.pngyukichan_12_11.png
yukichan_12_12.png
 物語の初めの頃とはまるで別の世界のように、つまりまるで別の作品のように変っていく雰囲気、そしてテーマ。「有希ちゃん」と「有希」のようなこの違いは、どのように収束?終息?していくことになるのでしょうか。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 続 #12「未だ、彼の求める答えには手が届かず、本物はまちがい続ける。」
 何か最近、つい結衣の姿ばかり目で追ってしまう。これって、……(笑)。
oregairu2_12_1.png

oregairu2_12_2.png

oregairu2_12_3.png
 ともあれ、物語は進んでいます。

oregairu2_12_4.pngoregairu2_12_5.png
「シスコン?」
「ばかちげーよ」
「それは、否定できないかも」

 この時のいろはすの声が違うのが凄い(笑)とか。

oregairu2_12_6.png
「そういえば、あたし比企谷にあげたことあったっけー」
oregairu2_12_7.pngoregairu2_12_8.pngoregairu2_12_9.png

 最初の二人はともかく、反応する人多すぎ(笑)とか。
 でもやっぱり一番気になるのはこのヒト。
oregairu2_12_10.png

oregairu2_12_11.png
 こうして一所懸命に場を支えているのに、
oregairu2_12_12.png
それを気ままにかき回してくる陽乃。
oregairu2_12_13.png
 その言葉に脅える結衣。
oregairu2_12_14.png
 震える手。
 でもきっと、ここで対抗できるのは結衣しかいないと思うんですよね。これまで殆んど孤軍奮闘してきた結衣には負担をかけてしまいますが、もう一息頑張って欲しい。
 間もなく発売される原作小説11巻↓

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11 (ガガガ文庫)
渡 航
小学館 (2015-06-24)
売り上げランキング: 3

の表紙が結衣なのは、それを示しているんじゃないかなー、などと期待したりしてるんですが、さてどうなるか。まあ関係あるのかどうかわかりませんが。
 多分、次回予告で結衣が「本当は、嘘でもいいのに」と言っているのが答えなんじゃないかと思うんですが。

 今回のEDテーマ曲、結衣のソロバージョン(CV.東山奈央)でしたね。
oregairu2_12_15.png
 囁きかけてくるような、そっと触れてくるような歌い方は、お見事でした。

tag : アニメ

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中