FC2ブログ

アニメ: 2015春アニメ感想(6)

 今週のアニメ感想です。

響け!ユーフォニアム 第五回「ただいまフェスティバル」
eupho_5_1.png
 あのちゃっちゃかちゃっちゃかっての一体何かと思ったら、まさかの雷電……じゃなく『ライディーン』! なんと懐かしい。ちなみにこれ、ちゃんと10回でしたし。

 最初、同じフレーズばかりのあの曲を?と思ったのですが、しかし、よくよく考えてみるとあれはいい選曲かも知れません。
 まず、いきなりサビから始まるようなもので出だしにインパクトがある。また、今回はあれで練り歩くわけで、ということは、どこにいる人も大概あのメロディを聴くことになるわけで。それに、練習の時間も少ないことを考えると、まあ装飾音は増えていくにしてもほぼ同じフレーズばかりのあの曲は憶えるところも少ないでしょうし。
 というかその装飾音にしても、番組の構成のせいか作中の演奏もそうだったのか、最初から沢山入っていますし。そこはどっちなんだろうか。

 でも個人的にはそれよりも、
eupho_5_2.png
これをやって欲しかったかも。いやでもやらない方がよかったかな。もし本当に見てしまったらもう他のことなんかどうでもよくなってしまいそうで(笑)。

 ところでこの作品、
eupho_5_3.pngeupho_5_4.png
目にこういうよくわからないハイライトを入れますよね。ちょっと面白い。作品の雰囲気はだいぶ違いますが、『けいおん!』のような空気を作っている感じがします。
 どういう意図があるんでしょう。

 あと、もっとどうでもいい話ですが。

eupho_5_5.png
この物語はフィクションです。
もし同一の名称があった場合も、実在する人物、団体とは一切関係ありません。

 もしかしてあったんですかね、同一のが。

シドニアの騎士 第九惑星戦役 #05「願望」
 前回の予告のアレは夢でしたか。残念。
sidonia2_5_1.png
 うろたえすぎ(笑)。前に触りまくったときの相手の気持ちわかったかな?と思ったのですが、ちょっと違うか。
 それにしても、
sidonia2_5_2.pngsidonia2_5_3.png
sidonia2_5_4.png
この珍妙なノリ、本当にいいですね。笑わせてるんだか感動させてるんだか。

長門有希ちゃんの消失 第6話「Over the Obento」
yukichan_6_1.png
 なにこの可愛すぎる先生!?
yukichan_6_2.pngyukichan_6_3.png
 なにこの謎攻撃!?
yukichan_6_4.png
ナガモン
 なにこの怪獣(笑)!?

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第6話「理由[リリルカ・アーデ]
danmachi_6_1.pngdanmachi_6_2.png
 周囲の人々をやきもきさせながらも、マイペースなベル君。
danmachi_6_3.png
 こういう愚かな主人公っていいですね。なんというか、ほっとする感じがして。というか、にも触れましたが、感覚で楽しむ作品という感じ。

tag : アニメ

コメント

非公開コメント

No title

  「けいおん」スタッフが参加してますから似たような要素が出るのではないかと。

 

Re: No title

>   「けいおん」スタッフが参加してますから似たような要素が出るのではないかと。
作品そのものは、ファンタジーと現代劇くらい違いますよね。また、けいおんではああいうハイライトはなかったと思います。少なくとも、印象に残るほど頻繁には。
だから、あれを付けたことでまるでファンタジーのようになった、という印象だったわけです。
プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中