FC2ブログ

アニメ: 『そーどあーと・おふらいん つー その6』感想

 このパステルっぽくて淡い色合いのイラストはBDケースのジャケットイラストで、BOXの方はabecさんです。
 abecさんの絵って、何だかどんどん可愛い方向に変化していますよね(笑)。


 というわけで、標題のおまけ映像、『そーどあーと・おふらいん つー』のその6の感想です。

 本編が≪キャリバー≫編という番外編的な話であるせいか、こちらもいきなりこれ↓(笑)。
saoff2_6_1.png
 キャスターがリズ。というか、主要メンバーがこの三人娘です。
saoff2_6_2.png
 番組も番外編かと思ったらなんと、リズがアスナに伝えた収録の時刻(の変更)が嘘で、乗っ取ってしまったという(笑)。

 このヒト達が出番を気にするよう(なキャラ)になったのってもしや、文庫版10巻裏表紙の「MORE DEBAN」からでしょうかね。それとも、そういうのがあったからあの絵が描かれたんでしょうかね。
 まあその「MORE DEBAN」も、本を持ってるくせに人から教えてもらったという体たらくなので、経緯とかはよくわかりません。

 自分でやっておきながらアスナの仕置に脅えるリズもいいですけど、あとは、シリカが妙な味を出してました。キリトに色々悪戯された経験を話すリズやリーファにこんなことを言ったり。

「いーなぁ二人とも。あたしもキリトさんに、いたずらされたいです」
「ちょ、ちょっとシリカ、その言い方はちょっと……」
saoff2_6_3.png
「え? あたし、何か変なこといいましたか?」
saoff2_6_4.png
「ったく、この子はあざといわねぇ」

 まあ、赤面したリーファがどんな「いたずら」を想像したのかというのも興味ありますが。それはつまり多分、やって欲しいことだろうから(笑)。
 また悩み相談のコーナーでは、尻尾を持つ種族の誰かさんが、誰かさんに尻尾をつかまれて困ったという話を持ちかけたら、非難しつつも

saoff2_6_5.png
「で、でも、もし我慢できなくなったら、あたしの尻尾、握ってくれても……」

とか(笑)。
 ちなみに、
saoff2_6_6.png
ケットシーになってもやっぱり黒いキリト(笑)。

 ところで。

saoff2_6_7.png
「「漲るぞぉー!」 という感覚でしょうか」

って、ユイは一体どういう理解をしているんでしょうね。AIがどんな風にこの感想を述べたのか、気になります。
 アニメ本編でキリトと≪死銃≫との対決の時、ユイがスマホ(っぽいデバイス)で音声のみで描かれていたのを思い出しました。あの描写は見事な演出だったと思います。現実の和人には触れられないAIなんだ、というのを表現するのに。

tag : アニメ

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中