FC2ブログ

独り言: 最近やっているコト

 このところ、殆んどアニメ感想ブログになっているような気がしないでもないですが。

 実際には色々とやっていることがあるんですけどね。主にPC関連で。
 しかし、例えば以前紹介したフィルタリングやルーティングの件みたいに曲がりなりにも潰しの効く話でなく、本当にウチの環境でしか役に立たないようなものなので、紹介する気にもなれず。
 強いて言えば、シェルスクリプトの書き方とか?
 例えば、別のときに紹介したecho_and_doのシェル関数は、今はこんな感じになっています。
# for command execution log
echo_and_do_prefix='>>>'
echo_and_do_step=
exec {echo_and_do_outfd}>&1
exec {echo_and_do_infd}<&0
echo_and_do () {
local ans
if [ "$verbose" ]; then echo $echo_and_do_prefix "$@" >&"$echo_and_do_outfd"; fi
if [ "$echo_and_do_step" ]; then
echo -n "${echo_and_do_prefix}Step> " >&"$echo_and_do_outfd"
read ans <&"$echo_and_do_infd"
if [ "$ans" = '!' ]; then
echo_and_do_step=
elif [ "$ans" = 'n' -o "$ans" = 'N' ]; then
return 0
fi
fi
if [ "$execute" ]; then "$@" {echo_and_do_outfd}>&- {echo_and_do_infd}<&-; else :; fi
}
 随分長くなりましたな(笑)。まあ一番行数を食ってるなんちゃらstepの分はどうでもよくて、ファイルディスクリプタの操作がキモですね。
 他にも、あの頃に設定したiptablesのスクリプトとかはその後かなり大きく変っていますけど。ログ用のchain作ったりとか、あとFORWARDがザルだったのを対応したとか。

 PCと言えば、経済関連の本などを読んでいると、日本のIT業界、というかソフトウェア業界って、日本経済の悪いところが殆んど集まっているような気がしてきます。
 勿論、そのままというわけではないのですが、技術を活かそうというときの障壁の種類というか主体というか仕組みというか、そういうのが実に色々あって、日本経済の発展を妨げている物が、よくもまあというくらい沢山関与しているように見えます。

 あと、PCと言えばもう一つ。先日触れたねこねこソフトのゲームの関連の音楽の話です。
 昨日ふと思い立って、とあるブツを発掘しました。先日のエントリではCDある筈だけど探すの面倒で、みたいなことを言いましたが、一気に見つける方策を思いついたからです。
nekocd_1.png
 こんなものを買っていたのを思い出したもので。『ねこサウンドコレクションボックス』という10枚組のCDのセットです。
 ちなみに、変な置き方で撮っているのは、普通に置くと見えなくなる下面にいる雪希さんが見えるようにしたかったからなんですけど……わかりませんねこりゃ。あとついでに言うと、箱の内側にはあの人がいます。この写真でも頭のてっぺんだけ見えます(笑)。

 というわけで、実は開封すらしてなかったんですが、昨日、保護している膜を破ってリップしました。
 聞いてみると、あーこんな歌もあったよな〜とか、銀色のテーマ曲のタイトルは『銀色』なのか『ぎんいろ』なのか?とか。
 そして、『砂銀』という曲はずっと「さぎん」と読むものと思っていたのですけど、実は「すなぎん」だったらしい、とか。衝撃の真実(笑)。
 それにしても、『銀色』というゲームのシナリオからしてそうでしたが、『スカーレット』のテーマ曲はスペイン語だったり、ほんとに色々と凝っていますよね。
 それから、『遠くへ…』という曲の歌の入っていないのを昔リップしたのをずっと聴いていて、今回OggVorbisとFLACで比べてみたら、さすがに私でも違いがわかるレベルで違うんですね。

 とまあ、何だか最後には何の話かわからなくなってきましたが、要は、どーでもいいことをごちゃごちゃやってるのだということで。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
 

最新記事
勝手広告その2
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中