FC2ブログ

マンガ: 『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 8』感想

 何だか、急転回です。


 美月が突然、色々と事情を知ることになってしまいました。夢の中で、幼い頃の日和を見ることになったのです。それと夕哉、雪那、そして白い猫。
 それは、日和が昔可愛がっていたその白い猫が見せたものでした。

 そして、猫が時の狭間で語った日和の秘密。
 日和は、まだ死んでいない。まあ、美月も突っ込んでますが、奈落の底でも「死」、門を越えるのも「死ぬこと」では、ということですね。だから日和は所謂生霊なんですが、では何故今突然、猫が動き出したのか。

 日和はどうやら病院にいるようです。そして、そこに現れた人物がいました。彼女は、もう時間が無いことを悟り、美月に接近してきます。
 これまでも度々登場していた彼女の名は、根子[ネコ]

 時の狭間で猫に頼まれた美月は、一体どのような選択をするのでしょうか?

 この展開なのだから多分、夕哉は勿論のこと、過去の回想に登場していたユキ姉も関わってくるのではないでしょうか。

 ところでユキ姉(この呼び方、どっかの別のアニメのキャラみたい)と言えば、この作者さんの描く女の子、例えばp10のユキ姉や、p62の美月みたいに、ちょっと上を見る感じが特に凄くいいですね。

tag : ドラゴンコミックスエイジ 松沢まり

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
 

最新記事
勝手広告その2
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中