FC2ブログ

アニメ: 2015冬アニメ感想(1.1)

 先週のアニメ感想、のおまけです。アニメそのものでなく、関連するもの、主に原作小説について。

○ 『銃皇無尽のファフニール』, 『アブソリュート・デュオ
 何だかこの二作、原作1巻の表紙が妙に似てる気がするんですけど(笑)。
銃皇無尽のファフニール1 ドラゴンズ・エデン (講談社ラノベ文庫)
ツカサ
講談社 (2013-07-02)
売り上げランキング: 2,766

アブソリュート・デュオ 告白は蒼刻の夜に (MF文庫J)
柊★たくみ
KADOKAWA/メディアファクトリー
売り上げランキング: 29,597

○ 『冴えない彼女の育てかた
 これの原作小説なんですが……。
冴えない彼女の育てかた (富士見ファンタジア文庫)
丸戸史明
KADOKAWA/富士見書房
売り上げランキング: 6,157

 著者の名前をどっかで目にしていたので気にはなっていたんですよね。買おうと思ってわざわざ本屋に行ったこともあります。
 ただ、手にとって裏表紙の解説を読むとつい棚に戻してしまう、ということの繰り返し。
 うーみゅ。

○ 『新妹魔王の契約者
新妹魔王の契約者I (角川スニーカー文庫)
上栖 綴人
角川書店(角川グループパブリッシング) (2012-09-29)
売り上げランキング: 6,716

 まことに個人的な感想なのですが、実はこれ、アニメにならない方がよかったな〜、などと思っていたりします。なんでか。
 この話、結構エロ成分多めでできあがっていますよね。いや、単にエロいという話ではなく、というかそれもあるんですが、エロそのものが物語に組み込まれているというか。
 で、アニメにするとなるとどうしてもその辺りの表現が甘くならざるを得ないわけで。円盤になったとしても、です。小説で、妄想にまかせるからこそ、というのありますよね。更に言うと、そもそも読者にまかせてそういうシーンが飛ばされたりしますし。
 本作のようにそれがストーリーと一体になっていると、物語そのものが薄くなってしまいそうな気がして。

おまけのおまけ:
○ 『ソードアート・オンラインII』

 おまけの『かわはられき黙認 そーどあーと・おふらいん つー』では、回を重ねる毎に
saoii_bd3_1.png
キリトの扱いがぞんざいになって来ている(笑)ような気がしますが、コメンタリでもキリト役の松岡さんがいじられまくっているのが(笑)。ま、いじ「め」られてるのではないようなのでいいんでしょうけど。
 コメンタリと言えば、BDではまだ≪ファントム・バレット≫編なので沢城さんがよく登場しているんですよね。2巻では音響監督の岩浪さんと三人。ちなみに3巻では原作者の川原さんと銃器の監修をしていた時雨沢恵一氏がやってきていて、彼等がよくしゃべってくれたお陰かだいぶ楽そうでした。

 で、2巻収録のコメンタリによると、沢城さんはもう、かなりあの業界では重鎮という感じになっているようですね。「大女優」と呼ばれているとか、恐がられているとか。大女優の方はどういうニュアンスなのかよくわかりませんけど。
 しかしそういう話を聞くと、「にゅ」とか言っていた頃が遥か昔の夢のように思い起こされます。
 ……あ、いや、もうそのまんま遥か昔と言ってもいいのかも。それによくよく思い出してみると、ぷちこって結構黒いキャラだったような気がしますし(笑)。

tag : アニメ

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中