FC2ブログ

独り言: 産経のアニメ嫌いは異(ry (4)

 つい、お前が言うな!と突っ込んでしまった記事。

2015.1.6 10:30
【メディア裏通信簿】悪いのはみんな他人…朝日元記者の自己弁護 〔月刊正論2月号掲載(下)〕:イザ!

 「月刊正論」で連載中の辛口匿名座談会「メディア裏通信簿」。毎回、新聞や雑誌、テレビなどメディアの今をテーマに4人の関係者が「『左』も『右』もメッタ斬り」にします。
(略)
女史 ネットで「北原みのり死刑」とか暴言を書いた人がいて、左派の精神科医、香山リカさんが批判したんだけど、香山さんが前に原発推進派を「私、精神科医からみると、心の病気に罹っている人たちに思えます」と書いていたものだから、逆に、“あんたに言う資格ない”的な批判を受けてて笑った。左翼は、児童ポルノや女性差別という理由でアニメや同人誌の猥褻表現の摘発を支持しておいて、仲間の左翼が逮捕されたら擁護にまわるんだよねー。

(強調は引用者による)

 お前が言うな!
 そーいうことを常々言っているのは産経だし、産経が支持している石山(仮名)や自民の土居(仮名)や平田(仮名)じゃないかよ!

 ……と最初読んだときには思ったんですが、でもよくよく考えてみるとこの発言、別にそのこと自体を非難しているわけではありませんね。そういうことをしておきながら、「仲間の左翼が逮捕されたら」態度を変えるダブスタなことを非難しているわけで。
 そうすると、産経は首尾一貫して常に表現規制支持でブレないからそれには当たらない、ということでしょうか。

 やれやれ。

 まああの話の場合、私としては左ま……サヨクの人たちの言うことには興味がなかったので特に調べていないのですが、記事にこうあるところを見るとまあそういう主張をしてたんですかね? それにそもそもろくでなし子氏の主張は、
  • 猥褻表現は規制すべし!
  • でも自分がやっているのは猥褻じゃないから!
というものだったような記憶があります。

 朝日新聞の問題ではかなり力を込めて批判をしていたように、私自身はネトウヨなわけですが。ただそれも、ネットを使っていて反日でなければウヨクだから合わせてネトウヨ、と半分皮肉で自称しているんですけどね。

 たまたま、いやちょっと前にも似たような記事があったように思いますが、橘玲氏がこのような指摘をしています。

”進歩的”似非リベラルからまっとうなリベラルへ 週刊プレイボーイ連載(177) | 橘玲 公式サイト

日本の場合、自民党のなかにこの両派が混在し、野党においては、いまだに「革命」を綱領に掲げる政党がリベラル勢力の代表のように振る舞っている、という異常な状況が続いています。

その責任は、保守的な自由主義者を「オールドリベラル」と骨董品のように扱い、揶揄中傷してきた「進歩的」なメディアや知識人にあります。彼らは「マルクス」「革命」「共産主義」という言葉に過剰な憧れを持ち、ソ連や中国、北朝鮮の評価を一貫して間違え、北朝鮮の拉致問題を無視し、従軍慰安婦をめぐる誤報を放置してきました。こうした知的退廃の結果、いまでは「保守派は正しくリベラルは間違っている」という話になってしまったのです。

いま日本に必要とされているのは、進歩的なリベラルではなく、まっとうなリベラルです。

 いつもいつも言っていることではありますが、わたし流に表現すれば、ウヨクでなければ反日のキチガイしかいないという状況をなんとかしてくれ、という感じになりますか。この記事のように穏便な書き方をしている文章では「誤報」と表現されますが、事実よりもイデオロギー、もしくは以前使った言葉を使えば「あらまほしき姿」を優先するのは、誤報というよりも捏造でしょう。

 しかし、今回引用した『正論』の記事にしても、私は上記のように解釈しましたが、前提や予備知識なしに読むと、アニメや同人誌の摘発に批判的であるように受け止められなくもないんですよね。というか私自身最初はそう思いましたし。
 実際のところ、こういう紛らわしい、誤解を招きそうなことをするのも同レベルなんじゃないかと思えて仕方ないんですけど、どうなんですかね。

 実は暮れ辺りに「日本のマスメディアは何故死ぬのか」と題したエントリを書こうと思っていたのですが、何となく面倒くさくなってお蔵入りにしてしまいました。
 でも、ちょっと引っ張り出して再チャレンジしてみようかななどと思ったり思わなかったり。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
 

最新記事
勝手広告その2
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中