FC2ブログ

独り言: 行く年2014&来る年2015

 いつもは大晦日の晩に書いている、というかずれこんで翌年になっちゃったりしていた暮れのご挨拶ですが、今年はちょっと予定があって12月31日から1月1日にかけて更新できそうもないので、前日に書いています。
 ……が結局日をまたいでしまったので、日付上は大晦日になりましたか。
 このシリーズももう今回で5回目になりますが、ということはつまり、ブログ開設してそろそろ5年になるということですね。始めたのが3月だったので。

 で、ちょっとこれまでの4回を読み返しつつ回想してみたのですが、このブログも何だか最近はアニメ感想ブログみたいになっていますね。本エントリ含め今年は269エントリあるんですが、うち63件が「アニメ」カテゴリです。一番多いのは「独り言」なんですがこれは要するにmisc(Miscellaneous)なので。
 しかしこうなると、FC2でアダルトにしている意味があまりないですね〜。エロ成分が少ないだけでなく、政治関連とかで毒を吐くことも少なくなったし。

 あと、暮れの挨拶エントリそのものについても、「いやー、今年は疲れました。」と書こうと思ったら一昨年、「来年はもしかするとちょっと個人的な環境に変化があるかも」は昨年書いてしまっていて……。いや別に重複して悪いわけでもないんですが。
 でも実際、来年は、多分夏辺りに大きく変ることがある……んじゃないかなまちょと覚悟はしておけ、くらいな予感がするので。昨年よりはもう少し確度の高い話として。そうなると、今年にも増して忙しくなりそうな。
 しかし考えてみると、今年疲れたのはアニメの感想を書きすぎたというのがあるような気もするのですが(笑)。

 あとは、真面目なお話がちょっと減ったような、これは数えての話ではなく感覚なんですが、最近は、ちょっと思ったことを書こうとするとどんどん壮大になってしまって結局書かない、なんてことが増えてきたので。
 先日、試しに色々考えていることを書き連ねてみたら、これ全部書いたら本一冊分くらいになるんじゃ?みたいになってしまいました(笑)。
 ちなみに、いきなり始まった「焼き直しシリーズ」はそこから派生したものです。

 さて、ちょっと各論的で具体的な話に移りましょうか。
 上記のように沢山感想を書いたアニメからは、『凪のあすから』(昨年秋から)、『ラブライブ!(2期)』、『ソードアート・オンラインII』、『ALDNOAH.ZERO』、そして『結城友奈は勇者である』辺りが特に印象的でした。中でもSAO2、ゆゆゆなんてのは12月になって超展開。普通に楽しんで見た『一週間フレンズ。』『グラスリップ』『ハナヤマタ』みたいなのもあるんですが、先に挙げたのがどうにも強烈で。
 そんな中、『ヤマノススメ セカンドシーズン』がとても、逆の意味で印象的でした。まあ、富士山ではちょっとありましたけど。

 その内のラブライブがあったため、今年は買ったアニソンも結構多かったですね。

 あと、マンガの感想はそう多くないのですが、妙に反響が大きかった……わけではないか、アクセスが多かったのが、「『そわそわDrawing (1)』感想」というエントリです。ここのブログはSEOには一切気を配っていないので、検索しても中々上位には来ないと思うのですが。
 いやー、この漫画、素晴らしいですよね(笑)! こういう作品に興味を持ってくれる人が多いというのもまた、素晴らしいことです(断言)。

 というわけで、そろそろ来年の話でもしようかと思うのですが、……あまりいいことなさそうですねぇ。特に経済的に。こういう時期に安倍晋三みたいなタイプの人物が首相になっているというのは、経済の面では不運なんではないかな。
 個人的なことで言えば、上記の変化が実際に起ることになるかどうか。まあ、未来なんてなるようにしかならないんですけど。
 なので、先のことは適当に切り上げることにして、特に抱負など語るでもなく漫然と過ごすのが水響風、ということで。

 それではまた。

コメント

非公開コメント

No title

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。
昨年もエロe……ではなく色々お世話になりましたし、2014年もお互い無事に迎えられた感じでしょうか。11月頃には待望の新作も出たようですし、これからの水響風の活躍に乞うご期待、というところですかね。楽しみにさせて頂きます( ´_ゝ`)

アニメレビューもここ数年精力的に続けられているようで、頭の下がる思いです。私は休止してどれくらい経ちましたかね……、そんなに昔のことではなかったかのような気がするのですが。今更ながらお恥ずかしい話なのですが、どうやら私は批評や感想を書く類が下手なのではないかと、最近感じている次第です。だから某文庫レビューも長らく凍結しているのでは……あ(察し

長々とお邪魔しました。
それでは今年も疲れない程度に頑張っていきましょう。

Re: No title

> あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。
こちらこそ、よろしくお願い致します。

> 11月頃には
以前、こういうのこそ素人の役目!みたいに言ったことがありましたが、針の穴のようなニッチ作品でしたよね。

> これからの水響風
今後もこんな感じで行くと思いますので、まあお手柔らかに。

> アニメレビューもここ数年精力的に続けられているようで、頭の下がる思いです。
うーん、頭を下げられるのもなんだか。いい大人が何してるんだと見下されるのならわかるんですが(笑)。

> 批評や感想
まあそちらの場合、例えばアニメの感想とかだと、ネット配信のタイミングのずれとかもあってそもそもやりにくかったのでは?などと思いましたが。
また、私のなんか独断と偏見の塊ですからね。おまけに、このネットの時代なのにあまり調べないで書いているので、輪をかけてる感じ。
そんなのでも許される、というか怒られないのが勝手に書いている僻地ブログの良さですね。
そのためにSEOを考えてないというのもありますが、しかし、だから安心とも言えないのがネットですけど。

> それでは今年も疲れない程度に頑張っていきましょう。
今年は、初心に帰ってもっと手を抜くことにでもしましょうか(笑)。
プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中