FC2ブログ

歌とか: 「サカラバ サア」って一体どんな意味なんよ……

 アニメ『結城友奈は勇者である』のOPテーマ曲『ホシトハナ』。

TVアニメ「結城友奈は勇者である」オープニングテーマ「ホシトハナ」TVアニメ「結城友奈は勇者である」オープニングテーマ「ホシトハナ」
(2014/11/05)
三森すずこ,内山夕実,黒沢ともよ,長妻樹里) 讃州中学勇者部 (照井春佳

商品詳細を見る

 先日その感想を書きましたが、その時歌詞カードを見て気付いた、コーラスの部分の歌詞「サカラバ サア」。一体どんな意味なんでしょうか。
 だいぶ、CD発売から一月くらい時間が経ったので誰か謎解きしてくれたなかーと探してみたのですが、どうもしっくり来ません。というか、私の書いたエントリが結構上位に出てくる始末。

 というわけで、辞書を見てみました。
 大体元から堅苦しい歌詞なので、そういう言い回しなのかなと思うと、「〜らば」は多分連語で「完了の助動詞「り」の未然形に接続助詞「ば」の付いたもの」(三省堂『大辞林』)ですねきっと。
 となると、前にある動詞は「さかる」でしょう。

 こんな18禁ブログを書いていると、「さかる」=「盛る」(発情する。交尾する。)にしか思えないのですが(笑)、もっとそれらしい言葉を探してみると、「離る」というのがありました。意味は、「ある地点からはなれる。」(同)。「逆る」(「逆らう。」(同))というのもあって、作中で大赦に叛逆の狼煙が!ってのもあるんですが、それは何となく歌詞に合わない気が。

 そうなると、「離らば、さあ」という感じですが、「さあ」の方はどうにも感動詞しか思い当たりません。
 で、これをもう少し知られたフレーズに意訳すると、「いざ、さらば」という感じになりそうな気がするのですが、さてどうでしょう。
 まあ意訳なのでもちょっとニュアンスを書くと、「さあ」の後には、伝えたいことが何か隠れていそうです。意思や決意、志みたいなものが。
[追記: 2014-12-28]
 どうしてそう思うかについて。
 「〜らば」という、仮定というか想定というか、そうするのならば、という表現をしたときは大抵、その後に何かをする、条件を付けるなどといった表現が続くからです。
[追記終わり]

 ただ、これもやはり、「逆る」ほどではないにせよ歌詞の文脈とは合わないんですよね。暗示的な離別は感じられなくもないんですが。

 というわけで、一応上記のような一つの解釈を思いついたわけですが、あまり当たって欲しくないという気もするし、果たして作詞者の真意は奈辺にありや?

tag : アニソン

コメント

非公開コメント

No title

咲からば、さあでしょ

Re: No title

作中の重要なキーワードである「咲く」の活用も考えたんですが、しっくり来ないんですよね。
語義としては「離る」よりも合っているんですが、文法的におかしくないですか?
プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
 

最新記事
勝手広告その2
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中