FC2ブログ

ポルノ: 『女子中学生・肛門露出調教日記3』 - 『蕾秘』Vol.03より

 買ってもう十日以上建ってしまったわけですが、やっとタイトルに書いた『女子中学生・肛門露出調教日記3』まで読みました。
マニアックノベルハ-ド蕾秘・3 (SANWA MOOK)マニアックノベルハ-ド蕾秘・3 (SANWA MOOK)
(2013/04/20)
不明

商品詳細を見る

 もう三冊目になりますが毎回同じことを書いていますね。表紙イラストは裏表紙の方がなんか好きです。
 内容はこうなっています。
  • 『女子中学生・肛門露出調教日記3』
    作・鳥山仁 画・抜天
  • 『La croix de chrysantheme 〜放課後汚辱百合倶楽部〜3』
    作・卑影ムラサキ 画・菊水
  • 『蜘蛛の旋律』
    作・おくとぱす 画・にゅーひん
  • 『アヌス+淫殺2』
    作・翠川登志 画・菊一もんじ
  • 『鍬名まり菜の奴隷手記』
    作・柚木郁人 画・墓場

 柚木さんのは、今回は改造がやや大人し目かも知れません。あとは、Vol.02のレビューで『女子中学生〜』ともに紹介した『アヌス+淫殺』の続きがあるので、期待できるかも。

 さて、『女子中学生・肛門露出調教日記3』ですが、まあ最初から予感はしていた通り、やはり愛美がいいですね。
 亜里砂の方はと言えば、例えばタイトルになっている「露出」にしても、ややあっけらかんとしすぎというか、抵抗なさすぎというか、という感じなんですよね。
 その他の点でも、やはり愛美の方が、大人しくて一見純朴そうなところとか、一応羞恥を見せるところとか、露骨でない辺りが好み。

 今回はその愛美の方がメインに描かれています。今回は愛美と、あと母の春香とも会うことになっているのです。
 その春香は、これまでにもそれなりに色々あったのに未だ愛美がお手付きされていないことに色々やきもきしていて、倉田に手を出させようとします。対象は自分の娘なのに(笑)。
 しかしそれも当然のことで、春香曰く、

「私には、私や娘のために働いてくれている行人のために尽くす義務があります。倉田さんをお呼びしたのも、その為です」

だそうで、倉田が愛美に手を出すことは、娘を寝取られることと、亜里砂が恋人を寝取られる様子を観察することと、二重の意味で行人の望みなので。
 勿論、自分の娘が求められないというのも我慢ならないようですが、その望む求められ方がちょっとね(笑)。

 こういう感じで春香が色々倉田を唆しているところに愛美が帰宅、早速「娘をよろしくね」と(笑)。

 今回も最初はまず話から始めるんですけど、まあこんな感じになります。

「じゃあ、倉田さんは私に何をしてくれるんですか?」
「何がしたい?」
「それは、倉田さんが決めてください。ただ……」
「ただ?」
「もう、独りでするのは嫌です」

 というわけで、独りではできない、つまり

「もう、駄目ですっ! 本当に、もう駄目!」
「何が駄目なのかな?」
「こんな凄いの……オナニーじゃ絶対に無理です。もう、もうっ!」

と叫ぶほどに、いやそうなっても更にずっと、逃げられないようにして責め続けます。
 ちなみに、愛美は身体がとても柔らかいため、拘束も普通では中々できないようなやり方が試されました。身体を前に折り畳むようにして、両足首を後頭部に、上半身が足の間からのぞく、ヨガで見掛けるような格好です。

少女の臀部は仰向けの姿勢で突き出され、女陰も排泄器官も剥き出しになっている。
「ああ……こんな格好。恥ずかしい…………」
 自らの女性器を見下ろした愛美は、眉根に皺を寄せて絶句した。

 ある意味、羞恥責めにもなっていると言えますね、これ。

 ところが、春香はそれでもまだ満足せず、倉田に風呂に入るよう言って引き留め、愛美を浴室に突入させるとか、その後には自分も加わって倉田に親娘でサービスとか、ある意味これは愛美への英才教育ですね(笑)。
 と言った感じで、やっと愛美は、前はともかく、肛門での処女喪失と相成りました。
 勿論、撮影されながら(笑)。

 やはり、性に対する人並み外れた興味を抱きつつ内に秘めているところとか、恥ずかしがりのところとか、倉田にお願いしてくるようなところとか、まだまだ開発の効果が大きい段階だとか、そもそもの性格とか、色んな意味で愛美いいですね。

 という感じで、上でも述べた通り、私としてはやはりこれからも愛美をメインに追っていくことになりそうな感じです。

tag : 蕾秘 鳥山仁

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中