FC2ブログ

アニメ: 2013冬(年初)アニメ感想(7)

 今週のアニメ感想です。

PSYCHO-PASS #17「鉄の[はらわた]
 いやー、やっぱりやってくれましたね槙島サン。
 先週明らかになった……ようでいて視聴者にはわからなかったシビュラシステムの正体ですが、今回本当に明らかになり、彼も「誘われた」んですけど、私は信じていましたよ。そんなものつまらないと言ってくれることを。

「何故だ。君なら理解できた筈だ。この全能の愉悦を。世界を統べる快感を」
「さながら神の如くかね? それはそれで好い気分になれるのかも知れないが、生憎審判やレフェリーは趣味じゃないんだ。そんな立場では、試合を純粋に楽しめないからね」

 期待していた通りのお答えです。多分、槙島は「理解」以上の高みにいると思います。
 しかし、これは物語そのものについての話になるのですが、シビュラシステムの存在自体に対する判断は、このままだとちゃぶ台引っくり返しで放置されてしまいそうですね。でもまあ、そのことについては、以前槙島が本について語っていたことが「回答」なのかも知れません。
 あとは、朱がこの件にどのように関わってくるか、ですね。
 そういう視点からの話については、この辺りを読むと色々わかりそうです。
オトナアニメディア vol.7 2013年 03月号 [雑誌]オトナアニメディア vol.7 2013年 03月号 [雑誌]
(2013/01/25)
不明

商品詳細を見る

 まあ、核心的なネタバレはないと思いますが、一応まだ目を通さずに置いてあります。

さくら荘のペットな彼女 #18「宇宙人に初恋」
 基本的にこの作品の男性キャラって、結局のところあまりかっこよくないところがかっこいいんでないかな、という感想を、昔原作の感想で書いたことがありましたっけ。
 でも今回、仁さんほんといいこと言ってくれました。

「本当によかった。スイコーに来てよかったよ。お前らに出会えてよかった。美咲のためにムキになってくれるやつがいることが、俺はたまらなく嬉しいんだ」


 ……ただまあ、美咲先輩はそんな仁のいいとこやみんなの尽力を全部吹っ飛ばしてくれる宇宙人ですからー(笑)。

僕は友達が少ないNEXT 第67話「奇行少女は傷つかない」
 今回はなんだかメイドさんが一杯ですが、この間からどうにも、理科が気になります。
haganain6_rika1.png
 いや、眼鏡とかの外見を気にするようになったとか(だけ)じゃなく、なんとなく、立ち位置とか役割みたいなのが。

生徒会の一存Lv.2 第5話「聖戦」, GJ部 第6話「妹が4人いる!?」, D.C.III ~ダ・カーポIII~ 第7話「あまえられるところ」
 何が起きているのかよくわかりませんが、今週は妹ラッシュですね(笑)。まずは生徒会。
seitokai25_ringo1.png
 鍵君に対しては、これの一体どこが不満なのか問い詰めておく必要がありそうです。
 続いてGJ部から三人。というか真央先輩もキョロの妹に「なりすまし」していましたが(笑)。
gj6_kasumi1.png
 最初登場した時点で大体わかりましたが……。
 兄のえっちな本を「処分」してしまった霞。

「だめだよ、お兄ちゃん。あれえっちぃよ。えっちぃの読んでると、男の子になっちゃうよ」
「な!」
gj6_kasumi2.png
「あたしには妹として、お兄ちゃんを正しく育てる、義務があります!」
「!」
「あの本は、一冊を除いて四ノ宮家条例により、有害図書に指定されました。単純所持も違法です。よって処分されました」

 で、その除かれた一冊は何でいいのかというと、
gj6_kasumi3.png
ヒロインが妹だから、だそうで(笑)。
gj6_jill1.pnggj6_jill2.png
 ジルはサムライとか好きなようですね。
 しかし、英語ではあまり「マイシスター」とか呼び掛けないと思うんですよ。でもまあ、血縁的にも言語的にも複雑そうだから、そういうこともあるかな?
gj6_seira1.png
 聖羅は怖すぎダダ漏れ少女(笑)。
 最後はD.C.IIIから、こちらもなりすまし妹の葵の「戦闘服」(笑)。
dc37_aoi1.pngdc37_aoi2.png
dc37_aoi3.pngdc37_aoi4.png
dc37_aoi5.png
 まさに戦闘服かも。で、またその凶悪ぶりと笑顔のミスマッチが二重に凶悪です(笑)。
 しかし今回の話、妙にオフボーカルのカットが多かった気がします。隠さないといけないとも思えないところまで。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる #7「夏期講習なのに修羅場」
 大勝利!おそとはしってくる!の愛衣ちゃんが登場です。

oreshura7_ai1.png
「この自演集団っ!」
oreshura7_masuzu1.png
「ジエン?」
「ひどいわ! 私が一生懸命考えた部活動の名を、そんな風に略すなんてっ」
oreshura7_eita1.png
(お前が言うか!)

 これで、春咲、夏川、秋篠、冬海の春夏秋冬ヒロインが揃い踏みです。
 しかし、愛衣にはどうやら、自演乙、特に千和には何か含むところがある様子。
 それと、カオル君の立場が複雑そうですね(笑)。

tag : アニメ

コメント

非公開コメント

No title

多分理科はこの隣人部メンバーの中で一番実社会と接点の多いキャラ
だから狂言回しとしてもヒロインとしても面白いのでしょう。
 
 生徒会の一存
 杉崎と水響さんではフェチの感性が違うのでしょう。

 D.CⅢ 
 今回はこの子の話ですか。
 しかし、ここまで凶悪な子だとは思わなかった。
 恥じらいもなく披露する大胆さは凄い。
   

Re: No title

> だから狂言回しとしてもヒロインとしても面白いのでしょう。
思うに、彼らの中で一番客観的に物事を見ているんじゃないでしょうか。わかっている、と言ってもいいかも。

>  杉崎と水響さんではフェチの感性が違うのでしょう。
まあ、エロゲを求めているときにアレなら仕方ない……かも……(笑)。

>  しかし、ここまで凶悪な子だとは思わなかった。
>  恥じらいもなく披露する大胆さは凄い。
こういうのが一番やっかいなんですよねー。
他の面々も困っていることでしょう(笑)。

No title

◆生徒会の一存Lv.2
>鍵君に対しては~
先行上映されていたニコ動でも、同様の突っ込みで溢れていたのを思い出しました。むしろ我々には十分すぎるご褒美だったと思うんですがw

◆D.C.III
この作品、いもうと多すぎじゃないですかねぇ。一人くらい私が貰っても問題ないんじゃないでしょうか(え
あと、2話のお風呂とか、今回の裸エプロンのターンとか、他のアニメなら規制入る部分がフルオープンになってるのはいかなる理由があるのでしょうか。同じ類の作品でも、「ましろ色シンフォニー」なんて規制光線入りまくりやったやんけ……。
……あぁ、それから。Cパートでルル姉さんが分身してたシーンがあったと思うんですが、アレってきっと桜の力のせいですよね?(棒読み

Re: No title

> 同様の突っ込みで溢れていた
よかった。私も普通の人間だったのですね。(?
やっぱり、結果だけでなく過程も評価しなければいけませんよね。あれのためにどれだけ恥ずかしい思いをしたか、とか(笑)。

> 規制光線
今回オフボーカルのカットが多かったのは忙しくて未完成だったのか知れませんね。で、光線の処理も間に合わなかった、と。
という口実のために間に合わなかった振りをしたとか(笑)?

> ルル姉さんが分身してた
まあ、分身というのは大概残像を利用しているので、瞬間移動でもしてたんじゃないですかね。同時に二人は写っていませんし。(棒読み
プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中