FC2ブログ

独り言: いわゆるPC遠隔操作事件と「膿出し」

 一般に「PC遠隔操作事件」として知られる冤罪事件ですが、ウイルスを作ったと見られる人物に逮捕状が出たそうで。いや、これから出るのかな。まあいいや。

 さすがに今回は警察も裁判所も慎重にやってくれるでしょうね。今回違ったら恥の上塗りじゃすまないし、なんと言っても、警察の得意分野、つまり実体の世界にあちらからわざわざ歩み寄ってきてくれたんですから。これでダメだったら、完璧に無能扱いしなければいけません。
 ただ、まだその証拠として例の猫とともに写った監視カメラの映像しか報じられていないので、本当に本人との確証を持っての逮捕なのかはよくわかりませんが。まだ「つながる人物」を特定、という段階かも知れないし。

 ところで、これがはっきりしたら、今回の事件の真犯人に対する処罰はなされるんでしょうね?

 誰って、この事件は冤罪事件であり、その犯人は警察の内部にいるわけです。
 万歩譲って、ウイルス作成者を捕まえて責任を果たすまで留保したということでもいいとしますが、これで今回その人物を逮捕して本人であったなら、今度こそ「真犯人」を断罪しなければいけません。
 昨今話題になっている「体罰」とかと近い問題であり、こちらは圧倒的に重い罪なんだから(何せ公権力の濫用)、うやむやにせずはっきりきっちり始末をつけないと。医療過誤だって訴えられる時代だし。

 やるべきことは多分、実際に自白を強要した人物とかよりも、組織そのものを形作っている立場の者の処分でしょうね。トカゲのしっぽ切りで終わってしまっては全く意味がない。「警察」の「組織犯罪」なんだから。
 これで、少しは警察の体質やモラル、ITを始めとする技術に対する不見識といったところが改善されるといいんですけど。でないとこちらも困りますから。警察は不要なわけじゃないし。
 警察が本当にITに強くなるのはそれはそれでちょっと怖いですが、前者は必須ですね。
 まあ、期待していますよ。

 ……ウソです。
 全然期待してないですけど。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中