FC2ブログ

アニメ: 2013冬(年初)アニメ感想(4.1)

 アニメ感想の番外編です。タイトルの「2013冬」というのさえ微妙な内容になりますが、まあそこはそれ。

氷菓 BD第8巻
氷菓 限定版 第8巻 [Blu-ray]氷菓 限定版 第8巻 [Blu-ray]
(2013/01/25)
中村悠一、佐藤聡美 他

商品詳細を見る

 BDにはスタッフのオーディオコメンタリーが収録されているのですが、6巻から始まった文化祭の話で何度も語られているのが、ボカロの話。
 摩耶花の漫画研究会ではコスプレしている人が結構いるのですが、話の流れで、ミクを始めとするボカロキャラをやってる人たちがあからさまな悪役になっています。そのことについて、しきりに平身低頭していました。ボカロに含むところがあるわけじゃ全くなく、たまたまそうなってしまったのだと。色々決まってから、あ、しまった、と青くなったらしい(笑)。
 というわけで、ここでもお知らせ。まあ、前のを聞いた時に書いた方が良かったかもですが。

 8巻では摩耶花が殆んど虐められてるみたいな状況なんですが、そのときのコメンタリがまた。
 怖っと言いたくなるようなことを言ってたキャラの中に悠木碧さんが演じてるのがいるんですが、「さすが魔法少女」とかコメントしてました(笑)。

 あと、文化祭のせいか7〜8巻は妙に紙のおまけが多くて、8巻では摩耶花のイラストがカードになってるのが4枚も。このシーン↓のですね。
hyouka_illust1.png

 ちなみに7巻には色んな格好をしたえるのカードが付いていました。

氷菓 第11.5話
氷菓 (3) オリジナルアニメBD付き限定版 (カドカワコミックス・エース)氷菓 (3) オリジナルアニメBD付き限定版 (カドカワコミックス・エース)
(2013/01/12)
タスクオーナ

商品詳細を見る

 なんだか、物語の展開よりも別のことが気になった話。
 一つは、丁度そういう時期だったのか、奉太郎が妙にヒネて(笑)る感じでしたね。
 そしてもう一つは、例えばこれ。
hyouka115_eru1x.png
hyouka115_eru2x.pnghyouka115_eru3x.png
 ここのカメラワークが……。
 奉太郎の視点が、里志から、向って右のえるに移るとき、さっと下に降りて舐めるように顔に戻るという(笑)。
 こんなのが強調されていて、結局奉太郎の少年らしい(笑)「目」が本作の主題だったんかとか言いたくなるくらい。

ソードアート・オンライン BD第4巻
ソードアート・オンライン 4(完全生産限定版) [Blu-ray]ソードアート・オンライン 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2013/01/23)
松岡禎丞、戸松遥 他

商品詳細を見る

 これは先日紹介しましたが、上でおまけの話をしたのでついでに。
 例のユイによる温泉ショット↓ですが、
saobd4_onsen1.png
生写真(?)が付いています。

えびてん 第11話「ギガゾーン23 PART II 秘密く・だ・さ・い」
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 (4) オリジナルアニメBD付き限定版 (カドカワコミックス・エース)えびてん 公立海老栖川高校天悶部 (4) オリジナルアニメBD付き限定版 (カドカワコミックス・エース)
(2013/01/24)
狗神 煌

商品詳細を見る

 色んな作品をパロって来た本作ですが、今回はメ……ギガゾーン23なる作品のパロ……のようで実はそれよりもセルフパロというメタな話。

ebiten11_vhs1.png
「なんかすごいマシンを手に入れたら、自分の世界が作りものだってわかるマトリックスチックな話だ」
「作ったのはこっちが先だけどね」

 でその「なんかすごいマシン」で出かけた先は、アニメ『えびてん』の制作現場(笑)。アニメスタッフとか中の人とか登場し、ついには原作、編集まで(笑)。
 まあある意味、パロを突き詰めるとここに辿り着くんだなー的な(笑)。そしていかにも番外編らしいな、と。

ebiten11_book1.pngebiten11_book2.png

 羽片も一段とアレでしたし(笑)。
ebiten11_hakata1.pngebiten11_hakata2.png

おまけ:
ebiten11_alart1.png
 このスペルはわざとなのか純粋に間違いなのか、もうわけがわからないです……。

tag : アニメ

コメント

非公開コメント

No title

◆『氷菓』

先日7巻をレンタルして観たんですけど、個人的に「お?」と思ったのが、千反田のコスプレ写真を奉太郎がこっそり眺めてるシーンでした。
心なしかチアリーダー姿の写真をじっくり見てたような?(笑)
ま、チアリーダーは良いものだからね、しょうがないね。
余談ですが『中二病でも~』のBD&DVD2巻のパッケージも大変素晴らしいと思います。どんな話なのかは知らんのですが。

原作では奉太郎が千反田への想いを自覚するのは生き雛のエピソードでなんですけど、アニメ版は今回水響さんが取り上げてる特別編のシーンも含めて、かなり千反田のことを意識してるような描写が多いなぁ、と。

漫画版もまた然りですね。特に奉太郎が千反田の入浴してる音に耳を傾けてるシーンとか(笑)
こんときの作画はやけに気合いが入ってましたね。

原作では奉太郎が千反田に抱いてる感情に無自覚なのか、それとも敢えて気づいてないフリをしてるのかはこの時点ではわからないですけど、アニメ版・漫画版はわりとわかりやすく描いてるなと感じました。

Re: No title

> 千反田のコスプレ写真を奉太郎がこっそり眺めてる
あれはなんでも、アニメオリジナルだとか?
奉太郎が何か原作よりアレだ(意味は適当に察して(笑))、という点の一つでしょうか。

> 『中二病でも~』のBD&DVD2巻のパッケージ
絵的な話をすると、あの作品では個人的には、モリサ……森夏のチアの姿が一番好きでした。

> かなり千反田のことを意識してるような描写が多い
思うに、第一話、というか最初に出逢ったときからそんな様子でしたよね。

> 漫画版
……実を言うと漫画版は読んでません(笑)。今回初めて買いました。でもまあ、そういうシーンは気合いが入るモノですよね。
漫画描いているのが男性か女性か知りませんが、最近は女性も結構……(笑)?

> アニメ版・漫画版はわりとわかりやすく描いてるなと感じました。
やはり、コンテンツの形態の違いによる視聴者/読者層の違いを意識したんでしょうか。

No title

 監督が奉太郎を気に入っていて「萌えキャラ」と言ってるくらいだから
彼の視点で動くのは仕方ないのかもしれません。
 「氷菓」は。
 

Re: No title

> 「萌えキャラ」
というか奉太郎の場合、いじられキャラというか。
監督が奉太郎に「萌え」ていてついいじってしまうという感じでしょうか(笑)?
プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中