FC2ブログ

独り言: メイドイン(ブラック)ジャパン - NHKドラマ『メイドインジャパン』放送を前に

 今年の年明け早々に、NHKでとあるドラマの予告をやっていたのを見ました。それが、これ↓です。
 第一話は本日放送予定。

 今現在トップからリンクされているインタビュー対象の井上久男氏ですが、番組の宣伝なのか、結構あちらこちらでこれ関係の話をしています。私が知っているのはこんな辺り。

 あまり関係ある話ではないですけど、先日ちょっと色々日本のブラック具合いについて書いたことを思い出しました。
 物議を醸している地方公務員による駆け込み退職の問題ですが、これについてなっとらんとか色々な声が上がっています。
 まず第一に、そういう選択に追い込むこと自体が個人的には問題ありだと思いますが、モラルや使命感みたいなちょっと抵抗しづらいことを振り翳して本人の不利益を黙殺するのって、どっかでよく見ますよね。
 例えば、サービス残業とか。

 公務員の給料は民間と合わせるべきと言う。まあそれはそれで一つの考え方でしょう。しかしそこで、民が低いことを問題とするのではなく公務員の方を問題にするのは、いささか品性が足りなくないか。
 しばらく前に同様の指摘をしましたが、某大河ドラマにもそんな印象を受けました。主人公を目立たせるために他を貶めるとか、つまらんし。

 で、上で紹介したエントリでも、海外に行った技術者を売国奴とか呼ぶのあまりにもプライドなさすぎ、というように書きました。例えば、部屋の整理をしてゴミを出したらその中にクレジットカードがあって悪用された。悪いのは自分かカードか? そういうことです。というよりも、悪用ですらないかも知れない。

 今回の話題のドラマでも、危機が迫っている会社に立ちふさがるのが昔そこを馘になった技術者で、その人物が中国の企業に渡って古巣に一矢報いるみたいな設定になっています。
 多分、あまり単純な構図のドラマにはならないと思います。これまでの情報(紹介番組や記事等)から察するに。単にその人物が悪役で、主人公のいる企業が正義で、正義は勝つ!みたいになっていたら、バカでも作れる完全な駄作ですしね。

 というわけで、正月から気にしていたドラマなのですが、実は「気にしていた」のはそういった期待のようなものだけでなく、ドラマの設定のかなり根元的な部分に「気になる」ところ、平たく言えば気に入らないところがあったりします。
 しかし、それに関しては最後まで見ないと何とも言えないと思われるので、さて、どうなることやら。

 まあわかりませんが、このドラマの感想は多分、最後を見るまで書く気にならないんじゃないかと思うし、私が高く評価するか扱き下ろすか、はたまたそれすらも面倒になってスルーするか……?
 そして、ブラック企業のような日本社会で、このドラマにはどのような反応があるか。

 毎週土曜放送で全三話。
 果たして、どんなモノになっているでしょう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中