FC2ブログ

独り言: モラルや使命感も安くなったものだ

 埼玉県をはじめ、地方公務員による駆け込み退職が問題になっているとのこと。
 それに対し、公務員としてのモラルがどーしたこーしたとか、使命感がどーのこーのとか、なんかを彷彿とさせるような声が上がっていますね。

 何を彷彿とさせると言うのかというと、特定亜細亜に渡った技術者が売国奴とか糾弾されていたことです。

 先に「切った」のは一体どっちだと言いたいですけどね、私は。
 やっぱり、日本人は愛国心なんて持たない方がいいんじゃないんですかね? こういうアホどもが「国」を語るんだったら、プライドを持たない日本人には愛国は無理ってことで。

 まあそれはおいておいて、今回の話も、あと数ヵ月なんだから最後まで勤めろと言いますが、ほんの数ヵ月というところでいきなり突き放したのは一体どっちだ?
 年度末としたところではこういうことは今のところ起きていないらしいですしね。

 モラルとか使命感とかいう言葉が飛び交っていますけど、じゃあ逆に言えば、「ほんの200万円」でモラルや使命感が示せるってわけですか。そして、制度を決める側の道義面は問われもしない。

 どちらも安っぽいもんですね。

コメント

非公開コメント

No title

 私の弟も教師なので「大丈夫かな」と思ってしまいます。

 責任部下に押し付けて自分は知らんぷりというのはやめてほしい。
 あんたらの高い給料の何割かは「責任手当」みたいなものなのだから。
 部下に「責任を全部俺に押しつけろ」というトップはいないものか。
 漫画「鋼の錬金術師」にはいましたが。

 

Re: No title

> 責任部下に押し付けて自分は知らんぷりというのはやめてほしい。
今回の件は、本質的にはこれに近いと思います。
踏み絵を踏ませるようなことを迫っておいて使命感だの何だと言うのは、上の都合でやったことの尻拭いを現場に押し付けてるだけにしか見えません。

> 「鋼の錬金術師」
漫画ということで近い業界より、NBOでの押井監督へのインタビューを思い出しました。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20120614/233355/
プロフィール

水響俊二

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
   

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中