FC2ブログ

艶漫画: 『ケモノアイ』紹介

 当ブログではおなじみの、サークル春待氷柱、市町村さんのC91新刊です。

ケモノアイケモノアイ

サークル:春待氷柱(Official)

 調教師……じゃなく教師と引きこもりの生徒との例によって例のごとくの関係で、作中で首輪嵌められているのは先生の方だけなのに表紙が両方になっているのが興味深い。
 最後の方に色々と企みの種明かしがある構成は前前前世……じゃなく前前作以前に近いですが、そういう話をするともっと前のに近いかな。
 でもまあ構成というならば比較的穏当と言えるかも(穏当な話とは言ってない(笑))。
 ただ、色々と逆説になっている辺りのややこしさは相変わらずで、そういうところを考えてみるの面白いですね。
 というわけで感想はあちらで。

艶漫画: 『この島には淫らで邪悪なモノが棲む 6』の特定の個所の紹介

 カテゴリの「艶漫画」というのはエロマンガを意味する造語ですが、当ブログでは成年コミックかどうかという分類とは必ずしも一致させていません。基本的には私がその作品のどういう部分に着目しているかで決めています。
 まあ、それで一般向けが艶漫画になることはあっても成年コミックがそうならないことは多分ないですけど。
 また、タイトルに「特定の個所」と書いたように、物語の本筋と違うところに妙にエロを感じた!という意味で今回ご紹介です。

この島には淫らで邪悪なモノが棲む(6) (電撃コミックスNEXT)
原 つもい
KADOKAWA (2016-12-17)
売り上げランキング: 438

 その特定の個所というのは、登場人物の一人である、海という少女について。
 でも、どうなんでしょう。私は本筋と違うところと書きましたが、帯に書いてあるのは海のことばかりだし、次巻の予告によると、どうやら今後彼女が重要な役どころを担うことになりそうな雰囲気だし。
 というわけで、海ちゃんエロい!
 感想は例によってあっちで。

艶漫画: 『天使のパラフィリア』紹介

 これまでに紹介したものとは大きく作風の違う本作。

天使のパラフィリア天使のパラフィリア

サークル:春待氷柱(Official)

 コメディタッチ、というかむしろギャグと言えるかも知れないくらい。
 でもその本質を辿ると、やはり市町村さんの手によるものだな、という印象が残る作品です。

 あと、男を出さない、ということに留意しているようで(笑)。

艶漫画: 『H妹とド変態せっくすな日常』紹介

 買って読んだのはもう何ヵ月も前ですが、ご紹介。

H妹とド変態せっくすな日常H妹とド変態せっくすな日常

サークル:TJ_studio(Official)


 感想はこちら↓。

艶漫画: 『ステークホルダー』感想

 この手の文章には別の場所を用意する予定でいたのですが、この年末年始は予定外のことが重なって、以前触れたそっち方面の計画はやっと始まったばかりです。
 というわけでまた今までみたいに書いてたり。

ステークホルダーステークホルダー

サークル:春待氷柱(Official)

 で感想なのですが、なんだか途中から別の作品を思い出してしまって……。

続きを読む

tag : 同人 春待氷柱

艶漫画: 『S*S-誘拐した○学生をラブラブ凌辱!!-』感想

 なんすかその「ラブラブ凌辱」て? タイトルの「S*S」は「Sweet*Slave」らしいですけど。

S*S-誘拐した○学生をラブラブ凌辱!!-S*S-誘拐した○学生をラブラブ凌辱!!-

サークル:TJ_studio(Official)


続きを読む

tag : 同人 TJ_studio

艶漫画: 『J○彼女はいちゃいちゃにも一生懸命!』感想

 あまいあまいあまいあまいあまいあまいあまいあまいあまいあますぎて[つら]い(笑)。

J○彼女はいちゃいちゃにも一生懸命!J○彼女はいちゃいちゃにも一生懸命!

サークル:えくはる堂(Official)


続きを読む

tag : 同人 えくはる堂

艶漫画: 『委員長のヒメゴト』感想

 サムネイル画像にも書いてありますが、まさに露出調教モノの良作。

委員長のヒメゴト委員長のヒメゴト

サークル:PiT(Officia)


続きを読む

tag : 同人 PiT

艶漫画: 同人サークル 春待氷柱さんの作品

 ん? こういう場合どう呼んだらいいんだろう?

続きを読む

tag : 同人 春待氷柱

艶漫画: 『露出オトメ ~変態少女は全裸がお好き~』(書籍版)感想

 オフィシャルサイトに告知がありましたが、サークルACTIVAさんの同人『露出オトメ』シリーズが、

露出オトメ露出オトメ

サークル:ACTIVA(Official)

この度いわゆる通常の成年マンガの形式でコミックスを出させて頂く事になりました。

とのことで。
 ところでこの単行本版サブタイトルの「変態少女は全裸がお好き」って、どっかのサークルさんがよく使うタイトルに似てますね(笑)。

続きを読む

tag : 海王社コミックス SMAC

プロフィール

Author:水響俊二
水響 俊二 [MIZUKI Shunji]

暫定的に、18禁作品の感想などは裏サイトで書いています。
 

最新記事
勝手広告その2
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
アクセス解析中